2015.9.3 Thu

写真AC

【ききかじりモテ占い】第二回目「見つめあえばわかるあの人の性格」

見つめあえばわかるあの人の性格

 気になる人やいいなと思う相手と、じっくり見つめあえたら夢のようでしょう? 目と目を思いっきり合わせて見つめあうなんて、交際もしていないのにムリだと思っていたらあなたはおバカさん。好きな人と目をあわせてじっくり見つめあえる占いを教えてあげましょう。
 「目は心の窓」というように、その人の内面を映し出す重要なパーツよ。濁った瞳、澄んだ瞳、ぼやけた瞳といった目玉の印象やまぶたの重なり具合、目がしらの形状など、多くの情報が見てとれるでしょう。目と目をあわせて相手を見つめることで、いろいろなものがはっきり見えてくるの。憧れの人と見つめあいながら、目をじっくり観察して、隠しきれない本性を透視するわよ。

自然に見つめあうには

 ある程度の親しい関係があるなら、「見つめあって占う占いをしてあげる」と言えば、それでOKかもしれないわ。けれどそうでない場合、単なるキモい人と思われて終わりね。さり気なく自然に占いに持っていくには、何人かの人と一緒にいるときに、「みんなを占ってあげる」と提案したらいいわ。お目当ての人だけを丁寧に見るのではなく、みんなと同じようにすることも忘れないで。「私と目を合わせて、見つめてください」と言ってしまえば、あとはガン見をしても問題ないはず。まじまじとご対面しつつ、相手の本性をのぞき見するの。至近距離に接近するチャンスよ。

見つめあった瞬間の反応

 「これから見つめあいますよ!」と宣言されても、実際に目をあわせる瞬間は人それぞれ。目を見開く人もいれば、恥ずかしそうにうつむいたり、目をそらしがちな人もいるでしょう。こうした反応から、相手があなたにどんな気持ちを抱いているかがわかるわ。

 目を見開いて見つめてくる:好奇心でいっぱい。あなた、または、占いに対して関心がある。

 ふしめがちにしたり視線を下にそらす:緊張感や敵対心を、あなた、または、占いに抱いている。

 視線を上にそらす:親近感や興味を、あなた、または、占いに抱いているオープンな状態。

※占いを抜きにして、あなたに対する相手の感情を知るには、普段の会話のときが狙い目。目をあわせた瞬間の反応をチェックしてみて。

目玉の観察

 目玉を見るときのポイントは2つ。黒目の輝き具合と、黒目と白目の境目の状態を確認することよ。パッと見たときの目力や、目線の先がしっかりしているか(目が泳いでいないかどうか)などをチェックして。

 黒目の輝きはどう?:黒目が濁っていたり、腐った魚の目のように覇気がなく、目力があまりに弱い人は要注意! 意志の弱さや精神の不安定さ、目的のなさが表れているから。反対に目力が強ければ、逞しい精神力とはっきりした志がある証拠。   黒目と白目の境目はくっきりしている?:くっきりしていれば、やりたいことややるべきことをこなしながら、現実にしっかり向き合えているはず。ぼやけている場合は、現実を見ていない傾向が。

※白目が赤くなっているときは、トラブルの暗示!

まぶたのタイプ

 まぶたは、人との関わり方を表すもの。一重か、二重か、奥二重かをチェックして!

 一重:冷静で意志が強く、行動力がある。人の話を聞くほうで、自分の話はあまりしない傾向ね。心を開くのに時間がかかっても、一旦開くと強い信頼を示し、恋愛にも一途よ。   二重:明るく朗らかで積極的に人と会話をする社交家だけど、感情にむらはありそうね。オープンで楽しい人だと思ったら、いきなり自分の殻にこもることもなきにしもあらず。感情の高ぶりで恋に落ちる惚れっぽいタイプよ。   奥二重:一重と二重の2つの要素を備え持つ人。基本的には慎重派だけど、安心できると思ったらとことん楽しむタイプね。遊びと割り切る恋愛はしても、失敗を嫌い、結婚には真面目で真剣よ。

目がしらのタイプ

目がしらは、人に対する素直さを表すもの。注意深く見なければ見逃してしまう目がしらだけれど、恋の駆け引きや、実際に恋愛関係になったあとに影響する大切な部分よ。目がしらには、丸いタイプと、尖ったタイプ(切れているように見えることも)の2つのタイプがあるわ。しっかり確認して!

 丸い目がしら:素直な人ね。明るく率直に気持ちを表現して、駆け引きよりも、誠実さで相手の心をつかもうとするタイプよ。人を疑わず信じようとするお人好しさがあり、騙されやすい傾向もあるわ。

 尖った目がしら:素直になれない人ね。慎重で疑り深く、駆け引きをして相手を試そうとすることもあるわ。冷淡で計算高いと思えるけれど、臆病で用心深いとも言えるわね。目がしらの尖り具合が鋭いほど、この傾向は強まりそうよ。

目は口ほどにものを言う

 いかがだったかしら? 目を観察するだけで、これだけのことがわかるの。つまり、あなた自身の目が観察されていてもおかしくはないということよ。
 目の色や見た目から、健康状態や精神状態が見てとれることって多いでしょう。身体の具合が悪いのはもちろんよくないけれど、疲れ目を放置して目を曇らせるのもいけないわ。IT端末やテレビの影響で、なにかと酷使しがちな目だからこそケアが必要になるの。目薬をさしたり、目を閉じて目を休める時間も大切ね。就寝時にアイマスクを着用するのもいいわ。起きている限り、使う意識がなくても使ってしまうのが目ですもの。目を労わって、美しく輝く目をキープしましょう。きれいな目は魅力アップの基本、第一ステップよ。

LUA(るあ)
この身に宿る精神は己の身体機能を使いこなすことで充実するというポリシーのもと、日常に役立つ占いやオカルトの活用法を日々模索している。個性派占い師。

この記事をSNSでシェア