2016.3.15 Tue

写真AC

本当に相性はばっちり?『唇』から判断できる相手の恋愛傾向

初対面では、相手の恋愛観や恋愛傾向まではなかなかわかりませんよね。恋愛に関しては、付き合ってみて初めてわかることもあると思います。でも、顔のパーツで性格などを見る「人相学」の力を借りると、顔を見るだけで、相手の恋愛傾向までわかってしまいます。特に恋愛傾向が見やすいパーツが「唇」です。

唇の厚さでわかる恋愛の傾向

写真AC

唇の厚さで、恋愛体質かどうか、愛情の深さなどがわかります。 上下の唇が厚い人は、恋愛にのめり込むタイプです。理性よりも感情を優先させ、欲望にも忠実な傾向があります。

反対に、唇が薄い人は理性を優先させるタイプです。上下の唇が両方とも薄い人は、恋愛に執着がないタイプです。

また、上下の唇の厚さが違う人もいます。上唇が厚くて下唇が薄い人は、理想が高く、頭でっかちで、恋愛が妄想に終わりがちなタイプ。

下唇が厚くて上唇が薄い人は、一見クールに見えて実は恋愛に興味深々なむっつりタイプです。また、上唇が厚くて、下唇が薄い人は、受ける愛情より与える愛情が多く、上唇が薄く下唇が厚い人は、与える愛情より受ける愛情が多いタイプです。

ポジティブかネガティブかがわかる口角

写真AC

口角が上がっているか、下がっているかで、ポジティブな性格的かネガティブな性格かがわかります。口角が上がっている人は、明るくポジティブ。恋愛にも積極的で、フィーリングやノリで恋愛する傾向があります。口角が下がっている人はネガティブで暗いタイプ。恋愛では「減点方式」で相手を見る傾向があります。

唇の形でわかる恋愛傾向

写真AC

唇の形も色々ですが、こちらにも恋愛の傾向が現れます。上唇の幅が、口角の上までなだらかに広いタイプの人は、よく考えて物事をすすめます。唇の厚い人は基本的に恋愛に情熱的なタイプなのですが、唇の幅が均一に厚い人は、頭の中で恋愛するため、情熱的な恋愛をしたいという願望はあるものの、頭の中で理性が働きセーブすることができます。そのぶん、一度相手が決まると、一途に尽くすタイプです。

また、上唇の中央が厚く、端に向かって狭くなる三角形の上唇の人。このタイプの唇の人は、自分中心に物事を考える傾向があり、恋愛にはあまり執着しません。人と関わるより、自分の時間を大事にするタイプで、自由を楽しみ、一生独身でもいいと考えるタイプです。

また、唇からいつも歯が見えている人もいます。このように前歯の印象が強い人は、意思が強く、一見人当たりが良くても内面は頑固で自分を曲げません。他人の意見に左右されず、我が道を行くタイプです。

まとめ

  • 唇が上下とも厚い人は情熱的、上下とも薄い人は恋愛に執着しない。上唇が薄くて下唇だけ厚い人はむっつりタイプ。
  • 口角が上がっている人は恋愛にもポジティブで開放的。下がっている人はネガティブで減点方式。
  • 上唇の幅が均一な人は一途な恋愛、三角形の人は自分中心な恋愛、前歯が常に見えている人は我が道を行く。

「唇」から判断する恋愛の傾向、いかがでしたでしょうか。自分や、恋愛遍歴を知っている知り合いに当てはめて考えると、納得できることもありますよね。 知り合って間もない人の恋愛傾向を知りたい場合は、その人の「唇」を観察してみましょう。

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア