2016.4.2 Sat

finda.photo

【夢占い】知ってた?事故の夢は自分自身への警告なんです!

夢占いでは自分が事故にあうのか知り合いが事故にあうのかでもその意味合いが違ってきます。
ですが、どちらも悪いことを暗示している夢なんです。ここではどういったことを暗示してるのかをお話します。

注目すべきポイントは「誰」が「どんな事故」にあったのか

写真AC

事故の夢は誰が、どんな状況で事故にあったのか、どういう対応を取ってその後どうなったのかという点が暗示を解析するポイントとなるんです。ただし、リアルすぎる夢の場合は確率は低いけれど予知夢になってしまい、近い将来現実に事故にあう可能性を告げている場合もあるので要注意です。
その暗示している意味をきちんと理解すればトラブルや現実での事故を回避することができちゃうかもしれないって知ってましたか?
幾つかのパターンをご紹介しますので参考にしてくださいね。

「自分が事故を起こしてしまう夢」は自分自身を責めている?

写真AC

夢の中で事故にあうのは、自分自身の考えの未熟さや自分の中にある焦りや不安感、後ろめたさや罪悪感から自分自身に罰を与えているという意味があるそうです。もしかしたら精神的に追い詰められていて不安な気持ちなどが夢で事故という形になって表れてしまうのかもしれませんね。

また、現状だと先を急ぎすぎているという暗示の場合もあるそうで、自分が事故を起こす夢は警告といった意味合いの夢になります。 少し落ち着いて現状を把握し、一呼吸おいてゆとりを持った行動をするようにすればトラブルを回避できるかもしれませんよ。

ただし、あまりにリアルすぎる事故の夢の場合、確率は低いですが予知夢の場合もあるので注意が必要です。
事故にあっても怪我がなかったり、先に進む事が出来れば、多少のごたごたはあっても問題が解決するという吉夢となるそうです。

事故で血だらけになっちゃった!意外ですがこれは良い夢なんです!

写真AC

夢の中で自分が事故にあい血だらけになっている・・・なんて想像しただけでも怖いですよね。現実でも何か悪いことが起こりそうで嫌な感じの夢、悪い夢などと思いがちですが、実はこの夢、吉夢なんです。現実ではとても大変な命にかかわる状況ですが、流れ出る血の量が多ければ多いほど、現状が改善されて物事が良い方向へと向かってゆくという暗示になるそうです。悩み事があったり物事が停滞してうまくいっていない人は近いうちに状況が好転してゆくかもしれないですね。

車が暴走して事故を起こす夢は自分との闘い!

写真AC

自分が乗っていた車が暴走してコントロールできなくなってしまい事故にあったという夢をみたことはありますか?
この夢は、自分自身の衝動的な感情や欲求をコントロールしきれないために事故の夢となって出てきていることが多いそうです。また人間関係や物事の主導権をコントロールできないという意味もあるんです。

自分自身の感情をコントロールできないということは、自分からトラブルを招くことになりかねないので、今自分の置かれている状況を見直して感情をコントロールしてトラブルを回避するようにしたいですね。

知り合いの出てくる事故の夢は要注意?

家族や友人、知人が夢で事故にあうのを見てしまった場合、リアルすぎる夢の場合は確率が低いものの現実にその人が事故にあうという予知夢の可能性が高いと言われています。また、表向きは仲がよい友人同士でも裏では敵対心があったり嫌っていたりと現実と理想のギャップがあったり、事故にあった人に対して自分が敵対心などを持っていることの表れでもあると言われています。近い将来事故にあった人との人間関係にヒビが入ったりトラブルが起きるかもという暗示もあるようなので、この夢を見たときは対人関係のトラブルに要注意という暗示になります。

自分が事故にあう夢は無意識下で自分に罰を与えていたり物事を急ぎすぎている暗示です。車が暴走して事故を起こした場合は自分自身をコントロールできなくなっているので要注意です。事故で血を流すのは現状が改善されるという吉夢だというのは意外ですね。知人や家族など知り合いが夢で事故に遭った場合は予知夢の可能性もありますが、人間関係のトラブルに注意した方が良いでしょう。

まとめ

  • 自分が事故にあう夢は焦りや不安、後ろめたさや罪悪感から自分に罰を与えている場合が多い。
  • 夢で事故にあい血だらけになるのは状況が改善されるという吉夢。
  • 車が暴走して事故を起こした場合は自分自身をコントロールできなくなっている。
  • 知り合いが夢で事故にあった場合は予知夢の可能もあるが人間関係に問題が出てくる可能性がある。

いかがでしたか?夢で自分が事故にあうのは自分自身の潜在意識からの警告でもあるんです。先を急ぎすぎているならちょっと休んで周りをよく見てから行動したり、知人との問題がないかなどを見直すべきだということを教えてくれているんですね。吉夢の場合もあるので、事故に遭った夢を見たときは怖がらずに自分自身の気持ちや環境などを見直して、トラブルを回避できるようになるといいですね!

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア