2016.4.21 Thu

finda.photo

幸せになれる前兆を知って、目指せハッピーライフ!

あなたはジンクスを信じるタイプですか?信じないタイプですか?信じないタイプの方でも、幸せになれる前兆が訪れた瞬間は、きっと前向きな気持ちになれるはずです!今回は生活の中で身近なハッピージンクスを5つご紹介します。

懐かしい人からの連絡は未来が開けていくサイン!

GIRLYDROP

懐かしい人から何年かぶりに連絡があった…それは、未来が開けていくサインです。人気運アップの暗示でもあるので、仕事や恋愛でも運気が上昇する兆しあり。久しぶりの連絡で「懐かしい!」「会いたい!」と思ったら、その直観に素直に従ってみましょう。そもそも連絡があるということは、相手も少なからず自分のことを考えてくれていたということ。

自分から再会のセッティングをしてみるのも良いですね。「会いたい」という感情がわかなければ、積極的に会おうとせずに相手にお任せしてみましょう。仕事関係の方からの連絡であれば、才能が認められる暗示かもしれません。

結婚線が出るのは結婚の願いが叶う前兆!

GIRLYDROP

未来を予知することのできる手相にも、恋愛に関するサインがあります。中でも、結婚に関わるのが小指の付け根の下にある横線。これは結婚線と言われ、この線が現れるのは結婚につながる素敵な異性との出会いが近付いている暗示。結婚の願いが強くなるにつれて、最初は細い線がだんだん太くなり、線も長くなってきます。

近い将来、生涯のパートナーとなる相手と出会い、結婚する準備が整ったということを予知している結婚線。もしこの線が赤く目立つようになっていたら、結婚相手となる人があなたの近くまでやってきているというサインです。いつ出会ってもいいように、心の準備も忘れずに♪

偶然に服を裏返しに着てしまったら幸運が舞い込む!

GIRLYDROP

洋服を間違って裏表逆に着てしまったことに気付いたら、たいていの人は恥ずかしくて慌ててしまうのではないでしょうか。でも、実はこれも幸運が舞い込むサイン!運気が上昇していく前兆です。好きな人と偶然再会できたり、プレゼントに当選したり、思いがけない授かりものや嬉しいニュースなどが訪れると言われています。

もし洋服を裏表逆に着てしまったら、着替える時に願い事を心の中で唱えてみましょう。近い将来願い事が叶うかもしれません。ただ、幸運が訪れるのは「偶然着てしまった」場合だけ。幸運を願ってわざと裏返しに洋服を着ても効果はないようですのでご注意ください。

てんとう虫がとまると幸せが訪れる!

写真AC

太陽に向かって飛ぶてんとう虫は、幸運を運ぶシンボル。てんとう虫がとまると成功や幸せが訪れ、財をなし、病気も治ると信じられています。てんとう虫のアクセサリーが多いのはそのためかもしれません。

さらに、てんとう虫が体にとまって飛び去ると、災いも一緒に去るという言い伝えもあります。もしてんとう虫を目にしたら、それはラッキーなことが起こる前兆。てんとう虫がいつの間にか手にとまっていたら、もうすぐ結婚できるサインだとも言われています。家の中に入ってきたり体にとまったりしても、びっくりして振り払わないようにしてくださいね。

虹を見るのはすべてが上手くいくサイン!

写真AC

空に浮かぶ虹を見れば誰でも幸せな気持ちになるもの。それは虹が幸福のサインだからかもしれません。雨がまだ降っているのに太陽の光がさしてできる虹は、今始めようとしていることも含めて全てが上手くいくという暗示です。

もし、あなたが人生において何か大きなことを決断しなければならないとき、例えば結婚など人生の節目にいるというときにこの虹を見たら、この先すべて上手くいくと信じてもよいのではないでしょうか。新しく何かを始めようと考えている人、何かを迷っている人も、この虹を見て決断したことはきっと上手くいくはず。成功を暗示してくれているのです。

まとめ

  • 懐かしい人からの連絡は未来が開けていくサイン!会いたいと思ったら直観を信じて行動しましょう。
  • 結婚線が出るのは結婚の願いが叶う前兆!未来のパートナーがすぐ近くまで来ています。
  • 偶然に服を裏返しに着てしまったら思わぬ幸運が訪れ運気も上昇!嬉しいニュースが舞い込むかもしれません。
  • 幸せを運ぶ虫、てんとう虫がとまるのは幸運のしるし。手にとまると結婚が近いかも!
  • 雨がまだ降っている時の虹はすべてが上手くいく暗示!人生の節目の決断にも成功が訪れます。

5つのハッピージンクス、いかがでしたか?幸せな人生を応援してくれているようで、知っているだけでワクワクしますよね!
あなたに幸運が訪れ、ますます充実したステキな人生を送れますように。

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア