2016.4.27 Wed

写真AC

台湾のおすすめパワースポットやグルメをご紹介しちゃいます!

パワースポット好きなら、やっぱり一度は海外のパワースポットに行きたいと思うのではないでしょうか。

今回は台湾のおすすめパワースポットと、グルメもご紹介しちゃいます!

100体以上の神様が祀られている「龍山寺(ロンサンスー)」

PIXTA

「龍山寺」は1738年に大陸福建省の泉州から渡ってきた漢民族によって創建された歴史のあるお寺なんです。 祀られている神様は100体以上あり、本殿前方には左右一対の龍柱があるのですが、なんとこれが、台湾で唯一の銅製の龍柱なんです!また本殿の天井には素晴らしい龍の絵も描かれているんですよ。あらゆる神様がいるともされているためか全てのことにご利益があるとされ、地元の方もよく参拝に来られているそうです。

龍山寺に行ったらならぜひ立ち寄りたいグルメスポットが「好味老店」です。

創業50年ほどの老舗ですが、有名なのが親指くらいはあろうかという「珍珠餛飩」と言われるワンタンです。スープは豚と鶏の骨で煮込んでいて、薄皮の肉餡がたっぷり入ったワンタンは一口食べれば頬が落ちてしまうのではないかというくらいのおいしさなんです!よく来るお客さんは、ワンタン一杯と小皿の料理をいくつか頼むのが一般的みたいですよ。

恋愛成就・縁結びのパワースポット「霞海城隍廟(シアハイチェンホアンミャオ)」

PIXTA

150年ほどの歴史のある「霞海城隍廟」ですがここには恋愛を司る神様である「月下老人(ユエシャーラオレン)」が祀られています。その効果は台湾一とも言われるほどなんです。お参りセットなどもあって、初めての人でも気軽に参拝できるよう工夫されています。

月下老人は恋愛の神様ですが、一度目の参拝と二度目以降の参拝方法が異なるんです。強力なご利益をいただくためですからきちんと礼儀正しくお参りするようにしたいですね。日本語の案内もありますが、お参りの前に日本語のガイドブックを参考にしたり、現地のガイドさんに教えてもらってから参拝するとスムーズに参拝することができますよ。

既婚者でも夫婦円満のご利益があると言われています。恋愛お守りセットも購入しておきたいですね!

厄払いで有名!「行天宮」

PIXTA

「行天宮」は台湾国内では厄払いで有名ですが、なんとあの三国志の英雄である関羽を祀っているんです!

その武勇から、災厄をも払いのける力があるとされているんでしょうね。台湾国内でも人気のお寺の一つで、厄払いの他に仕事運や商売繁盛のご利益があるとされています。一つ注意したいポイントは、行天宮内では2014年8月以降、環境保護のために、お線香を焚くことが禁止されています。ですがお線香を焚かなくても参拝は通常通りできるそうです。行天宮でお参りした後に占い横丁で占いをしてもらうのもおすすめです!

観光客の間では大人気!「行天宮地下・占い横丁」

PIXTA

行天宮地の地下道には観光客に大人気の「占い横丁」があるのを知っていますか?占いの種類も豊富で四柱推命・顔相占い・手相占いなどよく見る占いから亀占いや米粒占いなどちょっと変わった占いをしてくれる占い師も多いんですよ。

観光客の大半が日本人ということもあってか、日本語で占ってもらえうこともできるので安心できますね。占い師さんによってそれぞれ得意な占い・専門の占いがありますし、料金も変わってくるので、直接占い師さんに聞いて占ってもらうようにした方が良いですね。

まとめ

  • 龍山寺は100体以上の神様を祭っており全ての事柄にご利益がある
  • 龍山寺近くの好味老店のワンタンは一度は食べたい絶品グルメ
  • 霞海城隍廟は恋愛運がアップする。一度目と二度目以降の参拝方法が異なる
  • 行天宮は三国志の英雄関羽を祭っており厄払いのご利益がある
  • 行天宮地下の占い横丁は日本語でもOK!色々な占いがある

いかがでしたか?今回は台湾のパワースポットとグルメをご紹介しました。パワースポット巡りをしつつおいしいものに舌鼓をうってちょっと変わった占いをしてもらうなんていう旅も、面白いかもしれないですね。

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア