2016.7.25 Mon

占いストリート

【占いの基礎知識】風水の基本について知ろう!

風水の基本と風水の分類について

風水は、気の力を使った環境学のこと。4000年程前の古代中国が発祥となっています。宿命などあらかじめ決められている運命とは異なり、風水の考えは環境を変えることによって、運勢も変わってくるというもの。衣食住など生活すべてに関わるものについて、環境を変えることによって、開運を試みます。そのため、個人に左右されないのが風水の特徴です。

風水は形のあるもので判断する巒頭風水(らんとうふうすい)、九星や方角など実体のないものを判断する理気風水に分けることができます。さらに理気風水は、住宅の運気を占う陽宅風水、死者の住居や墓にまつわる陰宅風水があります。

風水のベースにあるのは陰陽五行説

風水が中国で生まれたことからも分かるように、風水は中国発祥の占術のベースにもなっている陰陽五行説に深く関係しています。

陰陽五行説とは、万物は木・火・土・金・水の五行のうちいずれかに分類され、さらに陰か陽どちらかの性質も備えているという考え方です。陰陽について広げると、例として挙げられるのは、明暗や新旧など対称となる事柄。この陰と陽どちらか片方がなくなるとものごとのバランスが崩れてしまいます。陰陽と五行全ての要素がうまくバランスを保つことによって、適切な環境へと繋がるのです。

五行の気を持つもの

  • 木の気…木製のもの、観葉植物、木の葉柄や茶色など
  • 火の気…火、キャンドルや暖炉、三角形や赤色・橙色など
  • 土の気…土や石製のもの、陶器や大理石、ボーダー柄やベージュ色など
  • 金の気…貴金属や鈴、果実柄や金色・銀色など/li>
  • 水の気…水彩画やガラス、魚柄や水玉模様、水色や黒色など

風水と五行との関係性と運気とは?

風水における方角は、それぞれ五行と深い関係があり、方角によってさまざまな意味が込められています。

  • 北(水)…浄化の作用がある。愛や性に関係する方位。
  • 北東(土)…変化や継続を示す。貯蓄や転職などに関する方位。
  • 東(木)…仕事や若さ、発展に関する方位。
  • 南東(木)…風を取り入れる。結婚や恋愛に関する方位。
  • 南(火)…美や知性、直感に関する方位。
  • 南西(土)…低い地を示し、土の気が強い。家庭や健康に関する方位。
  • 西(金)…金運、商売、娯楽を示す方位。
  • 北西(金)…出世や援助などにまつわる方位。
  • 中央(土)…総合的な運。今後の土台にまつわる。

風水の方角にまつわる四神相応の考え

四神相応の四神とは、中国の伝説の守護神、朱雀、青龍、白虎、玄武のことを指します。方角に当てはめると、南が朱雀、北が玄武、東が青龍で西が白虎。またそれぞれの四神は土地の状態にも当てはめることができ、朱雀が平地、青龍が川、白虎が大きな通り、玄武が山や建物を指します。

四神相応とは、これら四神の状態が揃っているということ。つまり、南に平地、北に山、東に川、西に通りを構えた土地のことです。風水では、この四神相応の土地が開運に良いとされ、国づくりのや都市づくりに古くから利用されてきました。

風水と方位ごとに見たラッキーカラー

風水と方位に関する運気については、五行との関係で解説しましたが、運気以外にも、それぞれ風水的に良いとされるカラーが決まっています。それぞれの方位における落暉カラーを知って、インテリアなどに各カラーを取り入れてみましょう。

  • 北…ベビーピンク、シルバー
  • 北東…ブラウン、オレンジ
  • 東…赤、ターコイズ
  • 南東…オレンジ、ミントグリーン
  • 南…ベージュ、ライムグリーン
  • 南西…コーラルピンク、パステルイエロー
  • 西…アイボリー、ゴールド
  • 北西…クリーム、ベージュ
  • 中央…紫

まとめ

  • 風水は環境を変えることによって開運を図る占術。
  • 風水は陰陽と五行の考えが基礎の陰陽五行説と関係している。
  • 風水における方角には五行の要素が当てはめられ、それぞれ運勢を高めることができる。
  • 四神相応つまり、四神の要素が集まった場所は国や都市づくりに良い。
  • 運気を上げるにはそれぞれの方位に合ったカラーを使うこと。

風水を理解するには、それぞれの方位における五行の特徴を知ることが大切です。五行によって区分された方角では、それぞれの運を見ることが可能になります。もし運気が落ちていると感じたのであれば、それぞれの方角にあったカラーを有したインテリアのほか、ちょっとした文房具などを置くようにしてみましょう。開運へと導いてくれますよ。

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア