2016.7.11 Mon

占いストリート

【パワーストーン】 色×悩み別パワーストーンの選び方

パワーストーンって、とても神秘的で憧れますよね。腕にブレスレットを付けたら、その輝きで願いを叶えてくれそう!でも、種類がたくさんあって、どれを選んだらいいかサッパリ……。そんなあなたに、色、そして悩み別に、パワーストーンの選び方をわかりやすくお教えします。

【ピンク×白】恋愛にはやっぱりプリンセスな輝きを!

恋愛に効く!ピンクのパワーストーン「3強」

誰もが運気上昇を願う、恋愛運。彼氏がほしい、片思いを成就したいなど、願いは様々ですが、そんな恋愛のお悩みにオススメなのが、ピンクと白のパワーストーンです。

ピンクのパワーストーンには、「ロードクロサイト」「ローズクオーツ」「ピンクオパール」などがあります。どれも恋愛の石として有名なのですが、特にローズクオーツは観光地などでも安価に手に入るので、身につけやすいでしょう。ロードクロサイトやピンクオパールは、ローズクオーツに比べてちょっと値が張るのですが、いずれも恋愛運を強力にひっぱっていってくれる、強い味方です。

ピンクの石を助ける白のパワーストーン2選

白い石でおすすめなのは、「カルセドニー」「ムーンストーン」の2種類。

カルセドニーは、人とのご縁をつなぐと言われているパワーストーンで、白の他にもグリーン、オレンジ、そしてピンクなど、様々な色があります。恋愛運におすすめなのは白か、ピンクのカルセドニーですよ。

ムーンストーンは、古代から人類がパワーストーンとして信仰してきた石で、「女性の味方」とも言われています。女性の悩み事を、良い方向へサポートしてくれる石。もちろん恋愛にも効果的ですよ。

【グリーン×クリア】仕事や育児に疲れたときに癒される組み合わせ!

癒やしのグリーンパワーストーン2つ

仕事、家事、育児……毎日疲れることって一杯ありますよね!そんなときには緑色のパワーストーンを身近に置いてみましょう。

おすすめのパワーストーンは、「グリーンめのう」そして「アベンチュリン」の2種類です。

メノウも、色々な色がみられるパワーストーンですが、なかでもグリーン色のものは、持ち主を安心させて癒す力があると言われています。対人関係のストレスにも効果的!

また、優しいグリーン色が特徴のアベンチュリンは、森林の石とも言われ、まるで森の中にいるように持ち主を包み込んでくれます。育児などで鬱屈したストレスを解放してくれることでしょう。

結局スタンダードなやつが絶対的効果アリ!?

これらの緑色のパワーストーンとともに、是非、透明の水晶も組み合わせてみてください。透明の水晶は身辺の邪気を吸って、幸運を運んでくれる、古代から万能といわれてきた御守り石です。水晶は水が固まったものであると思われていたほど。パワーストーンは邪気を吸い込むと白濁し、浄化すると輝きを取り戻すものですが、それが最もわかりやすいのも、透明の水晶です。グリーンの石と組み合わせれば、なおさらあなたの心にたまったものを解放し、楽にしてくれることでしょう。

【ブルー×パール】結婚したい、子どもがほしい時の強~い味方

結婚の石といえばとりあえずコレ!

恋愛運は悪くない気がするけど、なかなか結婚に至らない。または、ただの恋じゃない、結婚につながる出会いが欲しい!

そんなときにオススメなのが、青いアクアマリン、そしてパールの組み合わせです。

アクアマリンは結婚を導く石、また幸せな結婚生活を守ってくれる石として、古くから珍重されてきました。それは、アクアマリンの海のような優しい青色が、包み込むような優しい愛情をもたらすからに違いありません。

パールに代表される貝のパワーストーンの秘密とは?

パールは他のパワーストーンとはちょっと違った特徴を持っています。パワーストーンといえばもちろん石なのですが、パールは厳密に言えば石ではなくて、生命体ですよね。つまり、「生産」のエネルギーに満ちみちているのです。パールのような、貝から産出するパワーストーンは何種類かありますが、どれも同じような生のエネルギーが特徴で、子宝にも恵まれやすくなるのだとか。中でも結婚を目指して、アクアマリンと合わせるなら、照りの美しいパールに決まり!

まとめ

  • 恋愛運にはピンクと白のパワーストーンがおすすめ
  • 疲れたときに癒されたいならグリーンとクリアのパワーストーンがおすすめ
  • 結婚して子宝に恵まれたいならブルーとパールのパワーストーンがおすすめ

お悩み別のパワーストーンをご紹介しました。いかがでしたか?是非、これを参考に、身近なパワーストーンショップをのぞいてみてくださいね。インターネットでも手に入りますよ!

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア