2016.9.13 Tue

占いストリート

温泉旅行デートでやってしまった痛恨のミス5選

カップル旅行で気軽に行ける旅行先として人気なのが温泉旅館。美味しい食事やお風呂でゆったりとでき、女性としては浴衣姿・まとめ髪・湯上りのほてったお肌を見せ、いつもと違うあなたを見せられるチャンスです。今回ご紹介する失敗談を知って、彼ががっかりしてしまうような失敗をしないように気をつけましょう!

着いて早々良い雰囲気になったけど旅館の人が‥

観光してから旅館に着き、荷物を置いてまったり。彼に寄りかかって過ごしていたらなんだか良い雰囲気に。お部屋出しのご飯ということをすっかり忘れてイチャイチャしていたら、旅館の人がご飯の支度に!声かけの瞬間に慌てて離れました。旅館の人が一瞬待ってくれたから良かったものの、声かけと同時に開けてくる人もいるから、危ういところでした‥。

お部屋でまったりとできるお部屋出しの食事や、お布団を敷きに来てくれるタイミングなど、旅館の人が来られるタイミングを彼と最初に確認しておくといいですね。いい感じの雰囲気はお布団を敷き終わった後にとっておきましょう。

せっかくのお泊りなのに‥

ずっと楽しみにしていた温泉旅行。前々からちょっと生理と重なってしまうのではと心配していたら案の定、旅館についてから生理に‥。彼と旅館を選ぶときに客室露天付きのお部屋にしよう!とワクワクで決めたのに露天風呂に2人で入るのもちょっと抵抗があるし、エッチができないことで彼も私もちょっとがっかりな雰囲気が漂ってしまいました。彼も気を遣って盛り上げてくれましたが、私自身がちょっと落ちてしまってせっかくの温泉旅行がほろ苦い思い出に‥。

彼との旅行の時もそうですが、友達と行くときにも生理になると温泉が楽しめませんよね。そんなときには事前に月経タイミングをずらせるように産婦人科に行って相談してみるのがいいですね。大切なときに楽しめなかったらもったいないですから、そういう面の準備も怠らないようにしましょう。

料理やお酒の食べ過ぎ飲み過ぎで‥

とても美味しいお料理やお酒を出してくれる旅館を選んで、楽しみにしていた温泉旅行。当日途中まで体調が悪かったことを忘れていてたらふく食べて飲んでいたら彼といざいい感じになったときに気持ち悪くなってきてしまった私。乗り気じゃないのかと心配している彼に事情を説明したら、体調を気遣ってくれながらも残念そうな表情に。せっかくの露天風呂も1人で入ってもらうことに。彼の背中が寂しそうでした‥。

楽しみにしていた旅行が体調不良で台無しになってしまうとなんとも言えない空気になってしまいますよね。旅行の時はたくさん食事をするので前々から胃腸の調子を整えておく、乗り物酔いしやすいなどの特徴がある場合は酔い止め薬を用意しておくなどの準備が大切ですね。あなただけではなく、彼が調子を崩してしまうことも考えて、胃薬、頭痛薬などを持参していくと、安心して旅行を満喫できますよ。

客室露天風呂は難しい‥

彼と2人きりで客室露天風呂を楽しもう!と考えていた私。いざ入ろうとしたら、彼が脱ぐところから私の体を凝視。最初は「恥ずかしいからあんまり見ないで」と言っていたけど、景色を見ているところや、洗っているところを横から、後ろから彼が見てるのに気づいてしまいました!コンプレックスのある部分だったので気になって彼との時間を楽しむ余裕がありませんでした‥。

2人きりでのお風呂の場合、普段明るいところでは見られない裸やすっぴん、体の見られたくない部分をしっかり見られてしまうことも。洗うのは後回しにして浸かるだけにする、タオルを上からかけて丸見えではない状態にする、もしくは彼に抱きついてしまってあまり見られないようにする、後から上がるなどの工夫をしてコンプレックス部分をうまく隠すといいですよ。お顔は至近距離なのでお化粧を落とさず、寝る直前くらいに落とすようにすると恥ずかしさを感じることなく楽しめますよ!

疲れて先に寝ちゃった‥

観光をたっぷりしてから夜ご飯直前に宿に入った私たち。たっぷりご飯も食べていつもよりもお酒が進んでしまった結果、彼が男風呂にもう1度入ってくる!と言っていたので疲れていた私はお布団に入って休憩することに。気が付いたら朝になっていました!やってしまった‥と反省し、彼に謝ったけれど、ちょっと気まずい空気に‥。ご飯食べて寝ちゃったら旅館の意味ないですよね‥。

日頃の疲れが溜まっているときに旅行に行くと、睡魔に襲われることもありますよね。前日はたっぷり寝る、観光も疲れるような予定を立てない、などの注意をして2人で楽しめる旅行にしましょう。

痛恨のミスをしないためのまとめ

  • 旅館の人が来るタイミングは彼と一緒に把握しておこう
  • 女の子の日は事前に産婦人科で相談しておこう
  • 旅行直前までに体調を万全にしておこう
  • 露天風呂ならば全部は見せないテクを身につけておこう
  • 旅行の前日にしっかり寝て、疲れはとっておこう

せっかくの彼との大切な温泉旅行デート。失敗談を聞いて準備すれば体調管理や旅館の人が来るタイミングの把握、当日の身だしなみなど注意するポイントがわかりますね。最後まで楽しめる旅行にするためにぜひ参考にしてみてくださいね。

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア