2016.9.21 Wed

占いストリート

【イベントレポート】占1グランプリ2016開催決定!一般投票でグランプリを決定

日本最大級の占いイベント「占1グランプリ 2016」の現場レポートを大公開!アシスタントを務めたのは時給で働くアイドル「GQ」のお二人(左から君野とり子さん、片尾もいもいさん)。

占1グランプリ二次選考に潜入!

「占1グランプリ 2016」の現場は一見、和やかムード。しかし選考がはじまるとピリピリと張りつめた空気になっていました。普段から対面鑑定を行う鑑定士ですが、グランプリにかける思いで緊張や熱気が伝わってきます。結構審査は真剣そのもののムードで、占い師の方も相当緊張されていました。一緒に写真を撮ってくれたのはタレントの中村葵さん!

グランプリの様子は毎日放送で

二次選考にも毎日放送のカメラが入っていました。グランプリの様子は毎日放送で放映予定です。

全国各地からエントリーした鑑定士

グランプリ進出が決定される二次選考。今大会は第2回目ということもあり、全国各地からレベルの高い個性豊かな鑑定士が多くエントリーした様子。審査員みなさんが各鑑定士の評価を議論しています。

グランプリ進出が決定される二次選考の様子

全国から鑑定士がエントリーされた今大会。審査員も個性あふれる方々ばかり。4つの部門(テレビ、デジタルコンテンツ、占い、メディア・タレント)で鑑定士を選考していきます。レベルの高い争いであるため、選考にも力が入り、苦労している様子でした。

占1グランプリの栄光は誰の手に

サイバーエージェントが提供する「Ameba占い館SATORI」の運営を務める、デジタルから対面鑑定まで占いコンテンツに携わるベテランプロデューサー大沼 重衛さん。二次選考が終了しホッと一息しているようです。熾烈な争いを制し、グランプリは一体誰が勝ち取るのでしょうか。

占1グランプリ開催概要

「占1グランプリ 2016」の開催が決定。7月7日にエントリー受付が開始された。

2015年に開催された占い史上初のイベント「占1グランプリ」。選りすぐりの占い師を発掘するためのイベントとして、毎日放送 (MBS)と叶えるコンシェルジュ協会が開催した。第2回として今大会が開催される。

今大会の出場資格は3つ。(1)年齢は20歳以上、(2)人々を“元気にする”というコンセプトに共感して頂ける方、(3)心身共に健康な方。イベントサイトより出場エントリー後、書類選考で選抜。9月9日(金)に実施される二次審査を経て、10月8日・9日に毎日放送本社で占1グランプリ決定戦に出場。一般投票にグランプリが決定される。優勝者は、マネジメント契約をむすぶことができ、イベントやメディアへの出演、鑑定会やセミナー開催、Ameba占い館SATORIよりデジタルコンテンツを配信などが予定されている。

占1グランプリ開催日程

  • 7月7日:エントリー開始
  • 9月9日:大阪某所にて二次審査開催
  • 10月8、9日:占1グランプリ決定戦

個性あふれる審査員たち

テレビ部門・株式会社 毎日放送 プロデューサー吉廣 貫一氏

広告ビジネス、コンテンツビジネス、海外ビジネス、その他新規ビジネスなどを担当する企画プロデューサー。日本の文化を世界に発信するカルチャー番組「Kawaii Asia」を使った海外展開や、キャラクター、マーチャンダイジングなどのコンテンツビジネス、また「KOBE COLLECTION」「情熱大陸スペシャルライブ」といったイベントビジネスなど、放送外 ビジネスの企画を多数担当。

デジタルコンテンツ部門・株式会社シーエー・モバイル 大沼 重衛 氏

デジタルから対面鑑定まで占いコンテンツ携わって15年のベテランプロデューサー。現在は、サイバーエージェントが提供する、Ameba占い館SATORIの運営を務めている。占い師の”キラリとひかるキャラ”を見出す審美眼は業界TOPクラス。日々、新たな占い師との出会いを求めている。

占い部門・加美野 ケシーカ 容子 氏

大手企業とのスピリチュアルタイアップ企画等を手掛け、数々のヒット占い師を輩出、占1グランプリ企画立案する一般社団法人 叶えるコンシェルジュ協会 代表理事。

メディア・タレント部門・mine 株式会社 代表取締役社長 小野 雅哉 氏

日本最大級のオーディションサイト”mine audition” を運営する、mine 株式会社の代表取締役社長。年間、100件以上のオーディション企画を手掛けながら、未来を創り上げる可能性を感じたタレントには自らが先行投資を行い、スポンサリングにも携わる。

mine VR等の最先端市場への投資や、mine presents CYBER CIRCUS TV等のテレビ番組制作、mineドネーションプログラム等の社会公益性の高い分野への積極的進出も行っている。昨今では株式会社ジャパングルメとの新プロジェクト「47都道府県応援隊」を立ち上げ、地域活性化連動を含めたAuditionの組み合わせにより新しい流通の形を大々的に展開、関西トップクラスの勢いの注目企業。

メディア・タレント部門・メディアコンサルタント 仲谷 歩地 氏

大学在学中某有名タレントに師事し、個人事務所に入社。イベントをはじめ、番組制作、企画、構成、ブレーンとして多くの事を学び、2011年テレビの世界を引退。同年、スイーツの会社を興し、数々の番組に取り上げられるお店に成長させ2016年以降はメディアコンサルタントの肩書で“才能がある人・夢を語れる人”の仕事だけ引き受ける。応援した中にはメジャーデビューを果たしたミュージシャン、国民的アイドルグループに所属等。才能を見る審美眼と、方法論と感性の敏感さで多くの企業に顧問として従事する。

開催元情報

  • (主催)叶えるコンシェルジュ協会
  • (協力会社)株式会社 毎日放送

占1グランプリ情報

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア