2016.1.1 Fri

写真AC

幸運を運んでくる心澄んだ石「ラピスラズリ」についてご紹介します

幸運を運んでくる心澄んだ石

今回はラピスラズリのお話です。この石は、最初「幸運の石」だったのにいつのまにか、「試練を与える石」とされてしまいましたが、幸運を引き寄せる過程で試練が起きる人もいるということかと思うのです。見かけとは違い、繊細で細やかな心遣いをする石です。そうして持ち主の運気そのものも上げていくのです。

ラピスラズリってどんな石?

和名は瑠璃。単一の鉱物はなく、複数の鉱物から形成されている石です。青色のラズライトを中心に金色のパイライトなどから作られています。古くから絵の具の原料として使われてきました。また、のちほどご説明しますが、お守りとしては世界最古といってもいいくらい、世界中の遺跡などで見つかっています。
ロシア、チリ、ミャンマー、アフガニスタンなどから産出します。アフガニスタン産が最高グレードといわれています。非常に美しく、見とれてしまうことでしょう。青がこんなにも美しいということを改めて感じさせる色合いです。

効果

 幸運を引き寄せます。魔除けにもなり、護符にもなります。持ち歩いたりアクセサリーとして身につけるといいでしょう。  父性的な愛を持つ石ですので、泣きたいときに握りしめるといいかもしれません。もう大丈夫だよ、と言ってくれるでしょう。

よく色合いを変える石で、金色が増えたときは活動期、白色が増えたときは休憩期と教えてくれます。ですから、ラピスラズリの色合いはよく注意しておくといいでしょう。色が変わったからもう駄目だとか思い込まず、太古からの知恵者の話を聞いてみて下さい。必ず今を変えるアドバイスをしてくれていますよ。

ラピスラズリの扱い方

非常にデリケートな石なので月光浴や星光浴がいいでしょう。セージだと臭いがついてしまいますので、さっとくぐらせる程度に。水分に弱いので水につけるのは避けて下さい。日光浴も不向きな石です。硬度もそんなにあるわけではないので、落下させないように気をつけて下さい。

どんなものを選べばいいの?

ずばり、原石をお勧めします。ラピスラズリの色合いを楽しむなら加工されていない原石が一番です。次にお勧めなのは研磨された石ですね。色々な形のものがありますが、丸玉はやはりデスクに飾っておきたい石です。ハート型もよく見かけます。可愛らしいですよ。
ここまで読んでみていかがでしたか? 気になる石は見つかりそうですか? 私は鉱物表本店で買った手のひらサイズのラピスラズリをいつもケースにいれて机の上に置いています。疲れたときにふっと癒してくれたりします。また丸玉もデスクにおいていて、その模様を楽しんでいます。

皆様にも、どうか素敵な石との出会いがありますように。

さらに運気をあげる方法があるんです

ラピスラズリの効果はもちろん絶大!…だけど、あなたのこころの中に住むもうひとりのあなた「ルナモンスター」を知ればもっと運気を上げることだってできるんです。

アイビー茜のルナモンスター占い

蒼月紫野
水晶球占い、タロットカード、オラクルカード、ルーン、西洋占星術を扱い、主に水晶球占いを得意とする。カリフォルニア州認定Minister(神官)、日本ジュエリーカウンセラー協会認定の守護石鑑定士。
公式サイト:
http://bluemoonlit.jp/

この記事をSNSでシェア