2015.12.4 Fri

写真素材ぱくたそ

捨てられない女になるためのキステクニック5選

あなたは相手に喜ばれるキスをしていますか?
女性が受身でいるのはナンセンスです。実はキスにはちょっとしたテクニックが必要です。今回はすぐに取り入れやすいキステクニックをご紹介します!

キスの前も雰囲気作りが大切

キスには雰囲気作りも重要です!相手がキスをしやすいように、初めは会話中など相手の目を見つめる回数を増やしていきます。そして、見つめる時間も長めに間隔を取っていくと相手もキスがしたいのかな?と興味が段々あなたの唇に向くはず。

そして、キスの準備が整ったら、あと3センチでお互いの唇がつきそうな位置で3秒間静止しましょう!この間が大切なんです。何といってもドキドキ感と高揚感そして緊張感がこれからするキスをする二人の気持ちを高ぶらせます。

キスをしているときにボディタッチをする

彼にされるがままで、あなたの手は手持ち無沙汰になっていませんか? そんなときは、彼の髪の毛、耳たぶ、肩、腰、背中、腕などを軽くタッチしながらキスをするのがオススメです。相手も優しく触れられているので、二人でキスを楽しんでいるという雰囲気になり、甘い時間が過ごせます。

初めはソフトにゆっくり優しく時間をかけてハードに

大切なものを扱うように、ゆっくりとじっくりと時間をかけて優しくキスをしましょう!相手の吐息を感じながら、ゆっくり焦らずキスをしましょう。相手を思いやる気持ちも伝えられます。そして徐々に二人の距離を縮めるように、始めはスローテンポで途中から、リズミカルに彼と唇を合わせます。段々、気持ちも盛り上がります!そして、キスを楽しんだら相手の唇を優しく噛んでみたり、舌で優しく彼の唇をなぞってみるなど不意打ちのキステクニックを彼に印象づけられ、忘れないキスとなって効果的です。

キス中に会話してみる

"恥ずかしいかもしれませんが、キス中の会話は効果絶大です! あなたの恥ずかしげな表情とちょっと照れ笑いした表情、切ない表情に彼の目は釘づけに!そこで、「もっと…して」、「好きだよ」、「もう一回したいな」、「ドキドキしちゃう」、「クラクラしちゃう」など上目づかいの儚げで、恥ずかしげな表情で、素直な気持ちをぶつけてみましょう。女性らしいあなたの表情と仕草に彼も心奪われるはずです。

キス中にハグしてみる

キス中に一生懸命相手をギュっとするハグ!相手は嬉しくなっちゃいますよ。 その気持ちは相手を好き!相手を愛しているという無言のメッセージとなります。また、相手も自分のキスに応えてくれているのだと感じ、あなたを愛おしい存在に感じます。決して受身にならず、ハグして相手を包み込みましょう!

まとめ

  • まずは雰囲気作りをしっかりと!
  • ボディタッチはいつだって効果的!
  • ゆっくり優しく時間をかけてハードに!
  • キスをしながら会話してみる
  • 積極的に!キス中にハグをしてみて!

いかがでしたでしょうか?受身でするキスはあまり相手の印象に残りません。
時には少し積極的にあなたからキスをするのも相手は喜びますよ!デートの帰り際など不意打ちのキスは盛り上がります。上記のキステクニックで二人の愛を確かめ合いましょう。そして、相手にとって忘れられないキスをして捨てられるのとは無縁の素敵な女子になりましょう。

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア