2016.12.6 Tue

占いストリート

【夢占い】赤ちゃんを産む出産の夢のサインは?

赤ちゃんが生まれる夢を見たことがありますか?赤ちゃんの誕生は新しい命がこの世に出てくることでとても喜ばしいことですね。では夢に出てきたとき、なにを意味するのでしょうか?今回は出産の夢に関する夢占いについてご紹介します。

出産の夢はいい暗示であることが多い

出産によって赤ちゃんが誕生することは、現実ではよいことですね。モノを生み出すなどというように人間だけでなく、何かが新しく世の中に出てくることはおめでたいということが多いです。赤ちゃんなどが生まれる夢の場合も現実のイメージ通りに基本的にはよい暗示であることが多いのです。夢占いで出産は、何かが産まれるということを意味しています。

出産や赤ちゃんの夢といってもさまざまな種類がある

赤ちゃんは女性にとっては幸運のシンボルとなっていますので、赤ちゃんの夢を見ることは基本的には幸運が舞い込んでくるという良い意味を暗示する夢だとされています。特に生まれてきた赤ちゃんが声を出して笑っているという場合は、計画などが成功する暗示であるとされています。反対に笑っていなかったり、笑っていても声が出ていなかったりするとこの計画が実現しないという暗示であるとされていますので、こういった夢を見たときは、計画を実現させるべく計画を見直すなどするといいでしょう。

赤ちゃんを抱いている夢を見たときは、ご自身が安らぎたいという願望があることを暗示しています。日々の生活に疲れてしまっているのかもしれません。このような夢を見たときは少し休息をするように心がけることをおすすめします。

他方、出産といっても、夢で見るシチュエーションはさまざまでしょう。ご自身が出産する夢、他の人が出産する夢、出産を見ている夢などがあります。こういった夢はそれぞれ意味がある場合があります。また、生み出されたものによっても、夢からのメッセージは異なってきます。このように出産の夢といってもさまざまな種類があります。では、それぞれどのようなメッセージが隠されているのでしょうか?具体的にみていきましょう。

自分が出産している夢は吉凶両方の暗示がある

ご自身が出産している夢は、生まれたものによって、吉夢か凶夢か暗示が異なってくるとされています。

生まれたのが人間の男の子である場合、いいことが起こる、運気が上昇するという意味があります。また病気が回復するという暗示もあるとされています。とってもラッキーな暗示になります。また、その赤ちゃんが元気であればあるほど運気の上昇率もいいとされています。双子の赤ちゃんならば、その幸運のパワーも倍増するという暗示になっています。

反対に女の子が生まれた場合、あまり良くない暗示であるとされています。どうして性別によって違いが出るのかは明らかになっていませんが、女の子が生まれた夢のときは何かトラブルが発生するという暗示になります。よくないことが起こる、体調不良になる、ケガをする、大きな出費をする機会があるなど起こるかもしれません。このような夢を見たときには、現実にトラブルに見舞われやすい運気になっていると留意して過ごすことで、トラブルを最小限に食い止めることができるかもしれません。

また、出産したものが醜いものであった場合や残念ながら死産である夢の場合もよくないことが起こる暗示とされています。醜いものが生まれることはおめでたい気分にならないからです。死産というのは、生まれなかった、失ってしまったというシンボルになりますので、そこからいい運気が逃げてしまうこと、健康を害するなどの意味になるということなのです。もっとも、このような悪い暗示は、現在のご自身の状況がよい場合になります。よい運気がなくなってしまう、ということからです。逆に、現在の状況が、つらいことが多い、何かとトラブルに巻き込まれているなどあまりよくないときには、こういったことがなくなる、どこかへいってしまうという暗示になります。そういったことから、現状がつらいときにこのような夢を見ることは逆にいい意味になるのです。このようなことから、悪い暗示の夢が必ずしも悪い意味ではなく実は好転する暗示である場合もあります。

生まれた赤ちゃんが元気がない、病気になっているという夢の場合も注意が必要です。大きな幸運やチャンスを逃してしまう暗示であるとされています。また、ご自身が成長したくないという願望の表れであるとされています。せっかくの幸運のチャンスをうまく生かしたいですね。

他の人が出産しているのを見る夢は自分の状況によっては好転の意

他の人が出産をしているところを見る夢は、ご自身の現在の状況に変化が出る暗示になるとされています。ご自身の現状が苦しいつらい状況である場合、この状況が改善されることを暗示しています。他方、特につらい状況ではないときは、今後運気が下がる暗示とされています。トラブルが起こりやすい状態になるといえますので、注意して過ごしてみるのがいいでしょう。

自分が生まれる夢は新しい自分になれる暗示

出産に関する夢において、ご自身が出産しているのか他人が出産しているのか分からないときがあります。この場合は、生まれたものについてどんな暗示があり、その夢からどのようなメッセージがあるのか判断していくことになります。

男性が子どもを産む夢は、通常あり得ない不思議なことからも、よいことが舞い込んでくる暗示とされています。臨時収入など特に金運がよくなるとされています。

かわいい動物が生まれる夢は、その動物がかわいければかわいいほど、いいことが起こるという暗示になります。吉報を期待しましょう。

かわいい赤ちゃんが生まれた夢は、やはりいいことが起こる暗示とされています。新しい変化の到来が期待できる、幸運を掴むという意味があります。

自分が生まれる夢は、このイメージ通り新しい自分になれる、生まれる暗示とされています。また、ご自身が生まれ変わりたい、今の自分を成長させたいという強い願望の表れとされています。全くそのような気分でないとしても、実は深層心理では今の自分を変えたい、成長したいという思いがあるのかもしれません。自分磨きや新たに習い事を始める、新しい交流をするなど新しいことをしてみてはいかがでしょうか。

何か訳が分からないものが生まれる夢は、トラブルなど災いがやってくる暗示であるとされています。このような夢を見たときは日々の生活に注意をしてみるといいでしょう。

まとめ

  • 出産や赤ちゃんの夢は良いことを暗示する夢であることが多い
  • 男の子を出産する夢は幸運が舞い込んでくる暗示
  • 他人が出産する夢は自己の状況が変化する兆し
  • 自分が生まれる夢は新しい自分になれるチャンス
  • 悪い暗示を示す夢が即悪いことが起こることではない。トラブルが解消する暗示の場合も

いかがだったでしょうか。出産の夢はその状況などによって、夢からのメッセージが異なってくることがお分かりいただけたのではないでしょうか。いい夢の暗示であれば、ぜひいい運気に乗じて日々を楽しく過ごすことができるでしょう。悪い夢の暗示であっても、ご自身でそういう傾向があると分かるだけでもトラブルを少なく抑える、回避できる場合もあります。ぜひ夢からのメッセージを生かしていい日々を送ってくださいね。

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア