2016.12.9 Fri

占いストリート

【夢占い】好きな人が夢に出てきた!その意味は?

人が見る「夢」には、自分でも自覚していない心の奥底に秘められた想いが表れるといわれています。また、不思議なことに自分の内面だけでなく、時に周囲の状況や、未来へのヒントとなるような機会を与えてくれることも。今回は特に「好きな人」をキーワードに夢の持つ意味を紐解いていきます。夢の中で好きな人と出会った時の心理状態はどのようなものなのか、また好きな人の夢にはどんな意味があるのかを詳しく解説します。

好きな人の夢を見た時には何かの意味がある?!

人は睡眠の中でさまざまな夢を見ます。夢は心を映し出す「鏡」のようなものといわれるており、自分では自覚していない悩み事が夢を分析することによってわかってくることもあるようです。

今回は、夢占いの中でも「好きな人」がキーワードです。好きな人の夢を見た時、心の中はどのような状態なのでしょうか。好きな人と仲良く過ごしている夢ならば、とても心地よい目覚めとなることでしょう。反対に、好きな人とあまり良い関係でない夢ならば、悲しい気持ちになってしまいますよね。

ですが、夢占いでは、必ずしも良い夢が良い意味を持つ、とは限らない場合もあります。それぞれの持つ意味を分析してみると、思ってもみなかった自分の一面が見えてくることもありますよ。

好きな人が夢に出てくる意味①深層心理の表れ

好きな人が夢に出てくるときは、自分自身の深層心理の表れということがあります。その意味は大きく「願望」そして「欲求」の2つに分かれます。

まず1つ目の「願望」ですが、これは自分自身が好きな人にして欲しいことなどがそのまま夢に願望として表れている可能性があるという意味になります。この夢を見るときには、その願望が満たされていない時に見ることが多いとされており、現実で果たせていない気持ちや願いが夢の中で実現することで、精神的な安定を図っているという見方もあります。どちらにせよ、自分が好きな人とどういった関係でありたいのかが表れている可能性が高いので、自分自身を知るためにも夢の内容をよく確認してみると良いですね。

2つ目が「欲求」です。例えば、好きな人と現実でコミュニケーションを取れていないと感じるときにも、夢に好きな人が出てくることがあります。自分自身が不安や不満を抱いていたり、現実のコミュニケーションの状態から脱却し欲求を満たしたいという願いが込められたりしているのです。このような夢を見た時には、思い切って行動を起こしてみるのはいかがでしょうか。夢で実現したことが現実になるように働きかけると、素晴らしい結果を導くきっかけになるかもしれませんよ。時には、好きな人とキスをしている夢を見ることもあるかもしれません。キスをする、という行為の夢に込められた意味は優しさや暖かさ、そして好意といわれています。その時のキスの状況によっても意味が異なり、優しいキスの時にはその人に優しくされたいという欲求が、激しいキスの時にはその人に好意を寄せられたいという欲求が隠れている可能性もあります。

好きな人が夢に出てくる意味②未来へ向けたメッセ―ジ

次に、好きな人が夢に出てくるときの意味として、未来を表しているという説もあります。その意味を分類すると「予知」「警告」「助言」の3つに分かれます。

まず始めに「予知」ですが、そもそも予知夢とは、夢で過去に見たことのある場面や状況が現実でも起こる、という夢のことをいいます。好きな人が夢に出てきたときには、その夢が現実のものになる可能性があるという説があるのです。もちろん科学的に立証されているわけではありませんが、その夢を見ることによって次第に現実にするための行動を無意識のうちに起こすようになり、結果として現実となり、その夢を予知夢と感じる人も多いのだそうですよ。

2つ目は「警告」です。自分自身が好きな人に違和感を覚えた時など、無意識のうちに過去の経験などから深層心理で抱いてしまった印象などが夢で表れることがあるのだそうです。好きになってしまうと、人はその相手の良い面しか見えなくなってしまうものです。そんな時には、自分自身からの警告を受け止めて、一度冷静になることも大切かもしれません。恋愛中はどうしても周りが見えなくなってしまうものです。信用できる人に相談するきっかけにするのも良いかもしれませんね。

3つ目が「助言」です。好きな人が他の異性と良い雰囲気であったり、結婚をしているといった悲しい夢を見ることもあるでしょう。このような夢は、現実で考えないようにしている悲しい出来事をあえて夢で見ることによって、現実と向き合うことが大切であるという自分自身からの助言である可能性があります。悲しさや苦しみから逃げてばかりではいけません。真正面から向き合うことで自分自身でも気付かなかったことが理解できたり、精神的に成長することができたりします。結果として魅力が増すことになるので、自分の可能性を引き出すためにも夢の内容をよく考えてみると良いですね。

好きな人が夢に出てくる意味③その他

その他の意味としては、「逆夢」というものがあります。これは、夢の中で好きな人がとても冷たかったり、好きな人から嫌われてしまったりした夢を見たときに多いようなのですが、夢占いでは好きな人から冷たくされてしまう夢は、逆の意味を持つ「逆夢」であるという説があり、現実では夢で見た内容とは全く逆の状況になるという可能性を表しています。

ですが、夢はその人の捉え方によって意味が変わるものです。その夢を活かして前に進むのも、よくないものとして考えて落ち込むのもその人次第。夢はあくまでも夢として、良い方向に捉えることが大切かもしれませんね。

好きな人の夢を見るためには?

では、最後に好きな人の夢を見るために必要なことをご説明します。夢は前述の通り、その人の深層心理を表すものです。好きな人の夢を見たいのならば、具体的にどのような夢を見たいのかを強く想うことが何よりも大切です。

寝る前に会話をしたり写真を見たりするのも効果的かもしれませんね。また、心地よい夢を見るためには、心からリラックスした状態を作ることも重要です。テレビやスマートフォンをだらだらと眺め、目を必要以上に疲れさせてしまっていませんか。

睡眠の質を高めることも夢のためには大切です。もちろん、これらの方法で必ずしも好きな人の夢を見ることができるわけではありませんが、眠りにつく時間が楽しみになりますよね。ぜひ、軽い気持ちで一度試してみてはいかがでしょうか。

好きな人の夢を見る意味まとめ

  • 好きな人の夢は自分の深層心理の表れ
  • 未来へ向けたメッセージの可能性もある
  • 冷たくされた夢は反対の意味をもつことがある
  • 好きな人の夢を見るには、リラックスした睡眠を

好きな人の夢には、自分自身からのメッセージが隠されていることがあります。また、自分自身の願望を見つめ直すきっかけになることもあります。幸せな夢を現実にするために行動を起こすチャンスになるかもしれませんね。

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア