2017.1.6 Fri

占いストリート

今日から顔を注目しちゃうかも!唇の形で恋愛傾向がわかる?

「自分の顔には責任を持つべき」なんていう言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?また、病気だと何となく顔色が悪くなるため、他人からも分かりますよね。そうなんです、顔には性格などいろいろなものが出てくるというのです。唇でも性格や恋愛傾向が分かってしまうんですよ。

人の顔は性格や生活習慣を写す鏡

楽しいことが重なると自然に顔が笑っていませんか?そんな風に幸せな人は自然と笑顔になってしまうものですよね。反対につらいことが重なると、笑顔でいられる時間は少なくなってしまい、なにげないときでもなんだか暗い顔になってしまいがちですね。こんな風に、人の顔は日々変化しているのです。数年ぶりに友人と会ったら、性格だけではなく顔つきまでも変わってしまっていたということも少なくありません。このように、日々の過ごし方によって顔は変わっていくのです。

そのため、顔を見ればその人の性格などが分かるということになるのです。身近な人の顔をじっと分析してみましょう。自分の顔でも構いません。分析してみるとかなり当たっている部分も多いのではないでしょうか。今回は、こういった人相学の観点から、唇に焦点を当ててみていきましょう。

唇の厚さは愛情の豊かさ

唇の厚さは愛情の程度を表わしているといいます。

・上唇と下唇の両方が厚い人は愛情たっぷり

上唇と下唇の両方が厚い人はとても愛情が豊かだとされています。優しい性格で、他人を思いやる気持ちがある人というのです。これは男女問わず言えることです。誰にでも優しいので、人気もある傾向が強いです。また、自分が思っている気持ちをストレートに表現する素直さもあります。そのため、このタイプに自分の想いを伝える場合は、同じようにストレートに好意を言葉で示せば、喜んでもらえるのです。

・上唇と下唇の両方が薄い人は情が薄い

上唇と下唇の両方が薄い人は逆に情が薄いとされています。愛情について重視していないクールなタイプになります。愛情よりも別のものを優先する現実主義的な傾向にあります。そのようなことから、打算的な部分が多い人であるともいわれています。このタイプはおしゃべり好きな人も多いといいます。また、世間体など外面を重視する傾向にあります。そのため、このタイプに自分の想いを伝える場合は、言葉よりも高級なプレゼントなどを贈ることで好意を伝えると喜ばれるでしょう。

・上唇が厚く下唇が薄い人は理想と現実に苦しむ

上唇が厚く下唇が薄い人は、愛情を他人に与えたいという傾向があるといいます。恋愛とはこうあるべしなどという理想が高い人が多いため、「こんなはずじゃなかった」と現実を目の当たりにしてがっかりすることもあります。愛情をストレートに伝えるため、面倒見がよかったり、親切だったりするのですが、過度な愛情は逆にお節介になってしまったり、ストーカー気質になってしまったりするため、注意が必要です。

・上唇が薄く下唇が厚い人は欲望が強い

上唇が薄く下唇が厚い人は与える愛は少なく、求める愛が強い傾向にあるといいます。表向きはとてもクールで冷静に見えるのですが、とても愛情について貪欲なところがあります。好き嫌いが激しいところもあり、わがままな一面も。体の関係を重視する部分がありますので、トラブルに巻き込まれないよう注意が必要です。

口角の向きは幸せ度に比例していることが多い

口角の向きは幸せ度によって影響を受けやすくなっています。

・口角が上がっている人は幸せいっぱい

口角が上がっている人は、常にほほえんでいるみたいに見えますよね。この笑顔は実際に幸せなのかそうでないかは分かりません。しかし、基本的には幸せな人はよく笑っているということで、口角が自然と上がっている人は幸せな人ということになるのです。また、口角が上がっている人は他人から見ても印象がとてもいいのです。人相学の観点からは、口角が上がっている人の性格は楽観的であり、前向きで明るい性格だといわれています。女性ならばリップメイクをするときに口角を上げるように書くことが多いのです。

・口角が下がっている人は悲観的

口角が下がっている人は、マイナス面を強く意識する傾向があるといいます。外見も口角が下がっていると不平や不満があるように見えてしまいますよね。人相学の観点からは、性格は悲観的であるとされています。実際に外見の印象もよくないため、人気が落ちてしまい人々が離れてしまう傾向にあります。やたらとマイナス面ばかりを意識して愚痴ばかりこぼしているときの自分の顔を鏡で見てみましょう。おそらく口角が下がっているのではないでしょうか。

唇の形は性格を表わす

唇の形や輪郭によっても性格を分析することができます。

・唇の形がきちんとしている人はしっかり者

唇の形がきちんとおり、輪郭もきちんとある場合は、性格もきちんとしている人になります。お金の管理もしっかりときる傾向にあります。メイクで輪郭をきちんと書くと顔に清潔感が出るのもこういったことからきています。

・唇の形がだらしないと性格もだらしなくなる

口をぽかんと開けていたり、輪郭がはっきりしなかったりする人はだらしない性格という傾向があります。

・口角の上の形がなだらかな人は思考しがち

上唇の口角の上の部分がなだらかな山を描いている唇の人は、よく考える傾向にあります。行動する前によく考えるという冷静さを備えた性格であることが多いのです。愛情表現についても、行動よりも考えてしまうため、どこか冷めた印象を与えてしまいます。

・口角の上の形が三角形の人は自分が一番大切

口角の上の部分が富士山のような形になっている人は、自分をとても大事にする傾向にあります。自分自身の考え方やライフスタイルを重視するために、他人との面倒な関わりを嫌う傾向にあります。もっとも、自分と他人との線引きがきちんとできる人であるため、ビジネスではとても重宝される場合が多いのです。

・唇から歯が見えている人は意思が強い

唇から歯が常に見えているような人は、とても意思が強い傾向にあります。外見ではそのように見えない人でも心の中はかなり頑固者であることが多いのです。

唇の大きさは心の開放度

唇の大きさにより他人にどのくらい心を開いているのか分析することができます。

・唇の大きな人はオープン

唇の大きな人は、感情をオープンにする傾向があります。愛情表現についても同様で、思ったことをすぐに表現する場合が多いのです。しかし、自分の感情や愛情をストレートにぶつけるあまり、他人の感情を軽視しがちになってしまうことがあります。

・唇の小さな人は内向的

唇の小さな人はどちらかというと感情をあまり表には出さずに、内向的な傾向があるといいます。愛情表現についても、思っていてもなかなか相手には伝えないのです。そのため、受け身の恋愛をすることが多く、アプローチの中からじっくり選ぶこともあります。じっくり選ぶときによく吟味することになるため、聞き上手になっていて相手から喜ばれることもあるようです。

唇の上にある人中の長さは生殖機能と金運

人中はわりと重要な部分になります。

・人中が長い人は性欲が強い

人中の長さは生殖機能と関連があり、長い人は性欲が強い傾向があるといいます。

・人中が短い人は性欲が薄い

人中の短い人は性欲が薄く、反面精神的な繋がりを重視する傾向にあるといいます。受動的なところも多く流されやすいときもありますので、注意が必要です。

・人中にキズがある人はお金に影響が出ることも

人中に傷がついているときは、職業などに悪影響が出る傾向があります。お金を散在することがありますので、注意が必要となります。

・人中に吹き出物ができる場合は生殖機能に影響が

人中の部分にニキビなどが出ている場合は、生殖機能が弱っている傾向があります。悪くなっている部分がないか気にするようにし、気になる点があれば、病院を受診するようにしましょう。

顔をよくすることは気分に影響を与える

人相学は、その人の普段の性格や環境などが顔に出るという考え方に基づいています。そのため、つらい時につらい顔になるのは当たり前なのですが、そのままつらい顔をしておくとどんどんと気分も滅入ってしまいます。ですから、こういったときにつらい顔ばかりせず、がんばって口角を上げて軽くほほえんでみることをおすすめします。口角を上げてみると暗い気分が何となく明るく前向きになることが多いからです。苦しいときに苦しい顔をしてしまうと苦しさが倍になったように感じることもありますよね、このように表情と気分は連動しているのです。

また、女性はメイクなどで唇の輪郭をはっきりと書いたり、口角を上げるようにリップを足したりしますね。これは、自然とよく見える、好感度を上げるメイクをしているのですが、人相学上でも吉相と呼ばれるものに近づけているのです。唇の外側を大きめに描いて、唇の厚さを少し変えてみるのも、このように人相学的な効果があるといえます。少しでも理想の自分に近づけるために、メイクで変えてみると、いつの間にか素顔さえも変わっていることがありますよ。

人の顔は日々変化しています。ずっと会っていなかった友人の顔がすっかり以前と異なってしまっていて驚いてしまったという経験は誰もが一度や二度はあるでしょう。このように、人の顔はすぐに変化を感じることができなくても、意識していれば少しずつ変わっていくことができるのです。こういう自分になりたい、理想的な自分になるためにはこういう表情をしていこうと毎日意識して前向きに過ごしていくことは実はとてもいいことです。恋愛運をアップさせる外見になったら、恋愛運を始めとした運がアップしていったということになっていくことが多くあります。

まとめ

  • 顔を見るとある程度の性格分析は可能となる
  • 唇の厚さは愛情の豊かさを示し、上唇と下唇の両方が厚ければ愛情たっぷり、上唇は与える愛、下唇は求める愛の度合いを表わす
  • 口角の向きは幸せ度に比例する。口角が上がっている人は幸せで前向き思考
  • 唇の形は性格を表わす。輪郭がはっきりしている人の方がしっかり者
  • 唇の大きさは心の開放度を表わす。大きい人は社交的、小さい人は内向的
  • 唇の上にある人中の長さは生殖機能と金運に関連する。くっきりしていて形がいい人はよい傾向にあるが、傷やニキビなどがある場合は要注意
  • 人の顔は日々変化していくもの、幸せになれる顔になっていけば幸せが訪れる機会も多くなる

いかがだったでしょうか。唇というだけでも、これだけの性格を分析することができるのです。しかも、人の顔は性格などの影響で日々変わっていくというのは驚くべきことですよね。少しでもいい唇、いい顔になって、幸せを掴んでいきましょう。女性はメイクを利用すると運のいい顔を強制的に作ることができるのもポイントですよね。日々少しの意識でずいぶん変えることができますよ。ぜひ人相学を利用して幸せを掴んでくださいね!

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア