2017.3.10 Fri

占いストリート

【心理テスト】婚活心理テクニック診断!あなたに禁断のお誘いモテ作法

あなたが自分に似合うと思うスカーフはどれ?次の色柄から選んでください。

以下の選択肢からお選びください

  • 赤とピンクの大判花柄スカーフ

  • 白と黒のゼブラ柄スカーフ

  • ブルーのクラシック柄スカーフ

  • ベージュのグラデーションロングスカーフ

この心理テストでわかるのは、「禁断のお誘いモテ作法」です

似合うと思うものは、自分の好きなテイストのものです。とくに好きな色柄は、自分の内面を表現しているものです。あなたが選んだスカーフの色柄には、あなたの性格と個性が表現され、あなたの魅力が映し出されています。あなたの魅力の引き出し方から、ちょっと過激なモテ作法まで、相手のハートをわしづかみにする方法をお伝えしましょう。

選択肢をお選びください

高嶺の花を気取って恋の駆け引き上手に

思わせぶりな態度をとりながら、簡単に相手のお誘いには乗らないで、自分を価値ある女だと思わせましょう。ぎりぎり手の届く高嶺の花というのポジションをキープ。気があると思わせつ、誰とでも付き合うような軽い女じゃないと見せつつ、他の異性と仲良さそうにして、モテる女であることも強調。そのあと彼から誘うように仕向けつつ、「他の人なら断るけど、あなただからお付き合いしてもいいわ」とOKすれば、あなたは高く売れます。

まじめさと大胆さのギャップで官能を刺激

ふだんはスキがなくガードの固いイメージで。「男が軽い気持ちで誘ったら、肘鉄をくらわされそう」と思われるような女でいながら、たまにドキッとするような服装を。ボディラインがくっきり出る服や胸元が大きく開いた服に、真っ赤なルージュを引くなど大胆に。あなたがいちばん異性を誘惑できるのは飲食の席。好きな人の目を見つめながら、食べ物や飲み物を口に運んで。相手の官能の欲望が刺激され、二人の距離はぐっと近くなります。

観察力でミラーリング効果をねらおう

自分から相手を誘うほど大胆には慣れない人。でも、観察力のあるあなたですから、相手の表情や動作をまねることで、自分の好意を示し、相手の気持ちをつかみましょう。相手が微笑んだら、自分もほほ笑む。相手が足を組んだら自分も足を組み、相手がコーヒーを注文したら自分も同じものを注文。相手がカップを持ち上げれば自分も持ち上げるなど。これはミラーリングの効果と呼ばれるもの。それだけで相手はあなたに好意を持ちます。

気まぐれな振る舞いで相手を翻弄

ちょっとしたことに心が震え、気持ちが大きく揺れ動くあなた。感動すればすぐ目がうるうるし、気分が高揚したときはまるで女優のような芝居がかった態度に。夜更けに雨の中を傘も差さず「会いたかった」なんて、ずぶぬれでいきなり好きな人のところに押しかけたり。そんな危なっかしい態度が異性に「彼女を放っておけない」「オレが支えてやらなければ」と思わせます。ただ、やりすぎて愛想をつかされないよう、気まぐれな態度もほどほどに。

まとめ

服やスカーフなど、身に着けるものの色やデザインはともすると似通ったものになりがち。それが自己イメージになっているからですね。服はなかなか大きなイメージチェンジはできないかもしれませんが、スカーフぐらいなら大胆な冒険ができます。いつもとは違う色・デザインのものを身に着けることで、気分も変わるし、ときに新しい自分を発見することもありますよ。
中嶋真澄(なかじまますみ)
徳島県生まれ。パーソナリティ研究家、作家・詩人。エニアグラムアソシエイツ主宰。関西学院大学文学部大学院修士課程(哲学専攻) 修了。執筆活動のほか、性格タイプに関する独自の研究に取り組み、自己理解・対人関係改善などをテーマにしたワークショップも行う。その他、東洋的な占いを習得、横浜中華街にて占い鑑定修行後、イベント等にて易占・手相鑑定・人生相談なども行っている。著書に、『ドキッとするほどホンネがわかる ひみつの心理テスト』(池田書店)、『ココロの本音がよくわかる 魔法の心理テスト』(永岡書店)、『面白すぎて時間を忘れる心理テスト』(三笠書房)など多数。テレビ・雑誌などでの心理テスト作成・出演も行うほか、『エニアグラム性格診断[恋愛編]』などiPhoneアプリ・電子書籍もリリース。
公式サイト:
http://hito.main.jp/
公式ブログ:
http://ameblo.jp/majikanakajima/

この記事をSNSでシェア