2017.5.5 Fri

占いストリート

【心理テスト】あなたの「心のブレーキ」を外す方法は……?

カードのポイントがたまり好きな商品と交換できることに。あなたは何と交換する?

以下の選択肢からお選びください

  • ステーキなど産直グルメお取り寄せ

  • 石鹸や入浴剤などバス・洗面用品

  • おしゃれ雑貨・収納家具

  • 行き先を選べるバス旅行券

この心理テストでわかるのは、「心のプレーキを外す方法」です。

このテストでは、あなたがどんなことで自分にストップをかけてしまっているのかを診断。心のブレーキの外し方についてアドバイスします。心が解放されていれば、私たちは自分自身の欲求を受け入れ、その欲求に従って行動することができるでしょう。もっと心は喜びに満ち、自由な感じを得て、自然体でいられるはず。

選択肢をお選びください

強がってばかりいないで泣いてもいいんだよ。

あなたは人に弱みを見せてはいけないと思っているようです。弱みを見せれば同情されるし、つけこまれることもあると思うから。その思いが心のブレーキとなって、どんなにしんどくても、しんどいと言えず、辛いことがあっても辛いと言えず、必要以上に強がっていることがあるのでは?そんな心のブレーキをはずすには、以前感動して泣いてしまった映画を、DVDなどで見直すとよいでしょう。もう一度泣きましょう。

自分に命令を下す声を追い出してしまおう。

あなたは自分に対して厳しい人。つねに自分はこうあるべき、こうしなければならないと、自分を律しているようです。あなたの中の心のブレーキは、頭の中で自分を監視し、禁止や命令を下す親の声のようなもの。ブレーキを外すには、裸になってお風呂に入り、その声を自分の体の外に追い出して、シャワーで洗い流してしまうこと。それから、ゆっくり湯船につかり、リラックスして足を投げ出し、「自分はこれから自分のしたいことをする」と宣言することです。

ヨガや格闘技系エクササイズをやろう。

あなたは自分を頼れない人。自分の気持ちや考えに確信が持てません。自分で判断しようとしても、頭の中に矛盾する考えが浮かんできて、まるで多重人格のように、複数の自分がしゃべっているような状態になるのでは?あなたの心のブレーキは、自分を信じることをさせない心です。そのブレーキを外すには、自分に自信が持てるように、腹の座った人間になること。パワーヨガやボクササイズ・空手など格闘技系のエクササイズで丹田を鍛えましょう。

一つのことに集中して取り組んでみよう。

あなたはいつもハッピーな気分でいたい人。そのため、嫌なことは避けて通ろうとするところが。あなたの心のブレーキは、楽しいことだけにゴーサインを出し、嫌なことに直面するとすぐストップをかけてしまうところ。だから、物事を最後までやり遂げることができにくいのでは?心のブレーキを外すには、一つのことに集中し、忍耐力をもって取り組んでみることです。他のことに気を散らさず、やり遂げることで、充実感や達成感を得ることができるでしょう。

まとめ

心のブレーキは自分ではずすしかありませんね。自分が本当は何を望んでいるのか、何を求めているのか、どんな生き方をしたいのか、心の奥深くから聞こえてくる声に耳を傾け、その声に従って生き方の方向を定めていきたいもの。これが本当の自分だというところに行き当たれば、自分が解放されたという実感が得られ、心が軽くなります。
中嶋真澄(なかじまますみ)
徳島県生まれ。パーソナリティ研究家、作家・詩人。エニアグラムアソシエイツ主宰。関西学院大学文学部大学院修士課程(哲学専攻) 修了。執筆活動のほか、性格タイプに関する独自の研究に取り組み、自己理解・対人関係改善などをテーマにしたワークショップも行う。その他、東洋的な占いを習得、横浜中華街にて占い鑑定修行後、イベント等にて易占・手相鑑定・人生相談なども行っている。著書に、『ドキッとするほどホンネがわかる ひみつの心理テスト』(池田書店)、『ココロの本音がよくわかる 魔法の心理テスト』(永岡書店)、『面白すぎて時間を忘れる心理テスト』(三笠書房)など多数。テレビ・雑誌などでの心理テスト作成・出演も行うほか、『エニアグラム性格診断[恋愛編]』などiPhoneアプリ・電子書籍もリリース。
公式サイト:
http://hito.main.jp/
公式ブログ:
http://ameblo.jp/majikanakajima/

この記事をSNSでシェア