2018.1.17 Wed

占いストリート

【心理テスト】つい、二度見してしまったカップルは?

街で見かけたカップル。つい、振り返ってしまったのは?

以下の選択肢からお選びください

  • 目に余るくらいラブラブだったから!

  • 激しいバトルを繰り広げていたから!

  • 知り合いがイケナイ恋をしていたから!

  • カワイイ犬を連れていたから!

いま、無意識に欲しているものは?

街ですれ違ったカップルが気になり過ぎて、つい、二度見してしまったあなた。さて、なぜ、振り向いたのでしょう?

選択肢をお選びください

物欲しげになってない? 欲望が底なし!

人目をはばからず、いちゃつくカップルを連想した人は、非常に素直といえそう。要は、羨ましくて仕方がないのです。口では、「イヤだ」、「恥ずかしい」など否定していても、心の奥に隠された本音は、「私もあんな風に扱われたい!」です。見ることで、疑似体験をし、いつか訪れるチャンスに備えているというわけ。今は乾ききった砂漠のような状態で麻痺していますが、一滴でも水が落ちたら、欲望の奴隷になるかもしれません。

好奇心旺盛、欲望薄め。

見ず知らずのカップルのモメ事にもワクワクしてしまうあなたは、面白がり屋さん。変わったこと、特別なことは見逃さないし、何が起こっているのか、真相を見極めるまで離れません。ヤジ馬根性があり、周囲を巻き込んで大騒ぎになりやすいため、欲張りなイメージで見られやすいのですが、実際はそれほどでもなさそう。ただ、知りたいだけで、何かを欲しい、やりたいという願望は希薄なはず。欲望は薄め、草食系といえそう。

退屈しまくり、欲望に鈍感。

あなたは、淡白な人です。何かに執着することがなく、誰かが強く望めば、レアな品物でも、特別なチャンスでも、気楽に譲ってしまうはず。価値がわからない自分が持つよりも、必要な人が使ってくれたら嬉しい的に、菩薩のような心の広さを示すでしょう。実はそれ、何が欲しいのか、わかっていないせい。たまに心惹かれるものに出会っても、支配され、一色に染まることが怖くて、深入り出来ません。欲望に無自覚なタイプといえそう。

リア充モード、欲望ゼロ!

あなたの興味を惹いたのは、カップルではなく、彼らが連れていたペットでした。犬は、古くから誠意や忠実のシンボルとされていて、信頼を表します。飼い犬が主人に向ける絶対的な信頼と絆には、惹かれるものの、それに縛られたくない思いもありそう。よその犬とちょっと遊ばせてもらえれば、気が済んでしまうはず。つまり、あなたは今、何も欲しくないのです。欲望は満たされて、充実しているはず。よいバランスで過ごせるでしょう。

まとめ

欲望に支配されて……、そう聞いて続く言葉を思い浮かべれば、犯罪だったり、背徳だったりするはず。本来は、自分でコントロールしなくてはいけないものといえます。かといって、まったくないのも、エンジンを積んでいない車のように動けなくなります。好きなものを追いかけ、自分に火をつけて。欲望を幸せの源にしましょう。
章月彩乃(しょうづきあやの)
占術研究家、心理テストクリエーターとして、テレビ、雑誌、書籍などのメディアに多数の掲載実績を持つ。Yahoo Japan公式サイト「ウィークリー心理テスト」に掲載の心理テストも人気を博している。『Sho-Comi』『増刊Flowers』などで、毎月の占いを連載し、主な著書は、『絵でよみとく深層心理テスト』(実業之日本社)、『血液型別女子の取り説』(小学館)、『こよみを使って開運できる本』(神宮館)ほか多数。
公式サイト:
http://shzk.info/
公式ブログ:
http://ameblo.jp/shouzuki-ayano/

この記事をSNSでシェア