2018.3.28 Wed

占いストリート

【心理テスト】世界ふしぎ発見!冒険の旅。どこに行きたい?

世界ふしぎ発見!冒険の旅。どこに行きたい?

以下の選択肢からお選びください

  • 標高5000メートルの山岳ツアー

  • 幻のサメを追って深海クルーズ

  • 神秘のオーロラウオッチング

  • 古代の宝石と埋蔵品を掘り出しに行く旅

この心理テストでわかるのは、「あなたの凡人度」です。

凡人とは変に変わったところのないフツーの人。フツーの人よりさらに現実的で、世俗の欲にとりつかれた人は俗人。世の中に凡人・俗人がいる一方、ちょっと変わった変人や変人よりもさらに風変わりな奇人と呼ばれる人たちもいるものです。凡人・俗人・変人・奇人、さて、あなたはどのタイプでしょうか?診断してみましょう。

選択肢をお選びください

あなたは変人。風変わりというより偏屈な人。

高い山に登りたいと思う人は理想が高く努力家です。自分の意見や主義主張を曲げず、自分が正しいと思ったことは貫き通そうとするタイプ。ものの見方考え方は常識的な人ですが、妥協を許さず、誰が何といおうと自分の考えや行動を曲げないところがあります。しかも、自分から苦しいことや人のやりたがらないような仕事を責任感から買って出ることがあります。それがはたから見れば、偏屈な頑固者といった感じで、「変人」と思われるのでしょう。

あなたは奇人。かなり風変わりな人。

深海に興味のある人は、想像力の豊かな人。深海は無意識の深層につながるマイワールド。どこか不気味で凶暴そうなサメは、マイワールドがちょっと変わっていることを表しています。どうやらあなたの内面には、他の人とは違ったダークで奇妙な世界が潜んでいそう。そういう世界を内に持つあなたは、はたから見れば、あなたにはかなり風変わりなところがあるようです。変人と言うよりも、もっと周りの人には理解できにくい奇人のようです。

あなたは凡人。自分で思っているよりフツー。

オーロラを見てみたいあなたは、意外とフツーの人。それほど変わったところはありません。自分では人と違ったところがあり、少し変わっていると感じているかもしれませんが、きわめて人間らしい感情や美意識を持つフツーの人です。あえて言うなら凡人です。でも、凡人と言われると、なんとなく不愉快な気持ちになるでしょう。あなた自身が心のどこかで凡人をネガティブに評価してしまっているからです。フツーであることってけっこうすごいことなんですよ。

あなたは俗人。欲得で動く世の中を知る人。

あなたは冒険心に富んだ人です。一見、純粋な人のようですが、じつは意外と損得勘定の発達した俗人。古代の秘宝を見つければ、歴史的価値よりも、金銭的な値打ちの方に興味があります。お宝探しでは、あわよくば自分もひと財産稼げるかもと期待するのです。現実的で、ちゃっかりしたところがある人です。俗人ならばこそ、生きる力とバイタリティにあふれていそう。細かいことは気にせず、悩まず、太い神経で生きてゆきましょう。

まとめ

変人・奇人・凡人・俗人。みな個性です。ただ、不思議なことに、本当の変人は自分のことを変人と思っておらず、奇人は自分を奇人とは思わず、凡人は自分のことを凡人だとは認めたがらないものです。俗人もまた自分を俗人とは思っていないことがあります。しかし、自分の本性を認め、変人道、凡人道といったふうに、それぞれの道を究めるのも面白いのではないでしょうか。
中嶋真澄(なかじまますみ)
徳島県生まれ。パーソナリティ研究家、作家・詩人。エニアグラムアソシエイツ主宰。関西学院大学文学部大学院修士課程(哲学専攻) 修了。執筆活動のほか、性格タイプに関する独自の研究に取り組み、自己理解・対人関係改善などをテーマにしたワークショップも行う。その他、東洋的な占いを習得、横浜中華街にて占い鑑定修行後、イベント等にて易占・手相鑑定・人生相談なども行っている。著書に、『ドキッとするほどホンネがわかる ひみつの心理テスト』(池田書店)、『ココロの本音がよくわかる 魔法の心理テスト』(永岡書店)、『面白すぎて時間を忘れる心理テスト』(三笠書房)など多数。テレビ・雑誌などでの心理テスト作成・出演も行うほか、『エニアグラム性格診断[恋愛編]』などiPhoneアプリ・電子書籍もリリース。
公式サイト:
http://hito.main.jp/
公式ブログ:
http://ameblo.jp/majikanakajima/

この記事をSNSでシェア

レコメンドメニュー