2018.8.17 Fri

【モヤモヤの原因診断】VR体験、あなたが行きたい場所は?

仮想現実の世界をリアルに楽しめるVR体験で、あなたが行ってみたい場所はどこ?

以下の選択肢からお選びください

  • 宇宙空間・宇宙ステーション

  • サンゴ礁が広がるトロピカルアイランド

  • エベレストなど世界最高峰登山

  • ピラミッドなど古代遺跡

この心理テストでわかるのは、あなたの「逃れたいもの」です。

仮想現実の世界はまったくの絵空事ではなく、もしかしたら手が届くかも知れない世界を表わしています。とはいえ、そこは現在あなたが置かれている日常の世界とは違う非日常の世界です。そこへ行けば、日ごろのストレスも忘れてしまいそうです。そこで、選んだ答えから、あなたが現実のどんなことから逃れたいのか、逃れたいものを診断しました。

選択肢をお選びください

逃れたいのは、人間関係のストレスや悩み事

あなたは人づきあいでのストレスや厄介ごとから逃れたい人。誰がどうした、こうしたとか、誰がどう言っているとか、どう思っているとか、こんな場合はもっと気を使ってとか、そんなことどうでもいいじゃんと思ってしまうようです。それらは宇宙からみれば、取るに足りないちっぽけな悩み事にすぎません。そういうものから逃れて、頭のなかの雑念が鎮まれば、精神状態がよくなり、自分にとってもっと大事なことに取り組めることがわかっているのです。

逃れたいのは、面白くない仕事や退屈な日々

あなたは日常の仕事や家事・雑用などから逃れたい人。毎日やらなければいけないことはたくさんあるのに、なぜかいまの人生は退屈と感じているのでは?そこで、何か面白いことないかしら、平凡な日常から離れて、人生もっと楽しみたいという欲求が起こってくるのでしょう。退屈は不安の置き換えです。あなたの心の深層には将来への不安があるようです。その不安を鎮めるためには、身も心もリラックスできるマッサージやヨガなど癒し系のことをやってみて。

逃れたいのは、無秩序なこの世界

あなたは散らかった世界から逃れたい人。自分の身の回りはきちんと整え、不要な物は処分してしまいたいはず。何事においても清潔さや秩序正しさをお求め、いい加減なことやだらしないこと、不潔なことは許せません。物事は正しい順序で正しく行われるべきだし、正直者が報われる社会でなければならないと考えています。ストイックな生き方ができるかもしれませんが、自分や周りの人に厳しくなりすぎないようにしたいもの。

逃れたいのは、面倒くさい仕事や義務

あなたは面倒くさいことから逃れたい人。誰でも面倒くさいことはやりたくないものですが、あなたの場合、やらなければならないことも避けて通ろうとし、先延ばしにしてしまう傾向が。また、自分がしたくないことは「座っていられるなら、どうして立っている必要があるの?」「じっとしていられるなら、どうして動く必要があるの?」というような屁理屈をつける場合があるようです。やるべきことは優先順位を決め、一つずつやり終えていくことが必要かも。

まとめ

ストレスが溜まってくると、いまの現実から逃れたいという気持ちになるものです。でも、ただたんに現実逃避しているだけでは、ストレスそのものは解消できませんね。現実逃避ではなく、心の中の風通しを良くするために、思い切った気分転換が必要です。日常の延長ではなく、ふだんとは違う場所に出かけたり、ただただ楽しいと感じられる遊びをやってみましょう。
中嶋真澄(なかじまますみ)
徳島県生まれ。パーソナリティ研究家、作家・詩人。エニアグラムアソシエイツ主宰。関西学院大学文学部大学院修士課程(哲学専攻) 修了。執筆活動のほか、性格タイプに関する独自の研究に取り組み、自己理解・対人関係改善などをテーマにしたワークショップも行う。その他、東洋的な占いを習得、横浜中華街にて占い鑑定修行後、イベント等にて易占・手相鑑定・人生相談なども行っている。著書に、『ドキッとするほどホンネがわかる ひみつの心理テスト』(池田書店)、『ココロの本音がよくわかる 魔法の心理テスト』(永岡書店)、『面白すぎて時間を忘れる心理テスト』(三笠書房)など多数。テレビ・雑誌などでの心理テスト作成・出演も行うほか、『エニアグラム性格診断[恋愛編]』などiPhoneアプリ・電子書籍もリリース。
公式サイト:
http://hito.main.jp/
公式ブログ:
http://ameblo.jp/majikanakajima/

この記事をSNSでシェア