2018.8.15 Wed

【心理テスト】懸賞で当選した電化製品は?

恋人が懸賞で当選! さて、当てたのは?

以下の選択肢からお選びください

  • パソコン

  • 大型テレビ

  • 冷蔵庫

  • オーブントースター

この心理テストでわかるのは、「あなたの恋人との関係性」です。

家電は、毎日の暮らしを豊かにしてくれる道具といえます。ただ、この問題では、懸賞で家電を当てたのは、あなたではなく、あなたの恋人です。豊かで便利になるのは、おつきあいしている人、愛している相手となるのです。つまり、思いがけなく届いた懸賞商品は、あなたを反映し、選んだ答えから恋人との関係性が見えてきます。

選択肢をお選びください

恋のトラウマ克服度50%

あなたが選んだのは、高価、かつ、実用的なパソコン。自分で使ってもいいし、サブマシンとしてキープしてもいい、また、誰かにあげても感謝してもらえそうで、使い道には困らないはず。つまり、あなた自身が、そんな存在になりたいのです。愛する人からありがたがられ、大事にされたいという願望が強めでしょう。恋のトラウマがあったとしても、立ち直りつつあるはず。イヤな思いがフラッシュバックしたら、深呼吸でコントロールを。

恋のトラウマ克服度30%

大型のテレビは、もらえたら嬉しい品物といえるでしょう。人に話しても、きっと羨ましがってもらえるし、好きな番組もこれまで以上のスケールで楽しめます。ただ、受け入れに当たって、面倒も感じているはず。どこに置くか、古いものはどうするか、対処を考えなくてはなりません。新しい景品がもたらす新生活への期待は、恋愛への期待度です。恋のトラウマは、あってないようなもの。最初は戸惑いますが、受け入れたらスムーズです。

恋のトラウマ克服度80%

あなたが選んだのは、冷蔵庫。生活必需品ですから、たいていの家庭にはある品物です。これまで使っていた品を捨て、新しく取り換えるとしても、古いものを有料で処分しなくてはならず、少々、手間がかかります。この「嬉しいけれど、ちょっと大変かも」という感覚が、実はそのまま、恋への抵抗感を表しているのです。恋はしたいけれど、新しくつきあい出すのは面倒くさい、昔の関係も捨てにくい、無意識にブレーキを踏みやすいはず。

恋のトラウマ克服度0%

他の選択肢と比べ、比較的安価なのが、オーブントースター。大きさもそれほどかさばらないため、恋人が持っていなければ、そのまま、生活に取り入れられますし、すでに手元にあれば、チェンジも可能、持っていない知り合いに譲っても、喜ばれるし、受け渡しも簡単です。つまり、もらっても抵抗感がほとんどないという品物といえます。恋のトラウマも、ゼロといえます。のびやかに、楽しく、交際を進められるでしょう。

まとめ

恋は、喜びや幸せを運んできます。でも、いいことばかりが起こるわけではありません。愛するが故に、会えない寂しさがつらさに変わったり、行き違いがあったり、別れた後も未練に苦しんだりするものです。あなたの中にも、そんな恋のダメージが蓄積されているかもしれません。過去のパターン、うまく乗り越えていきましょう。
章月彩乃(しょうづきあやの)
占術研究家、心理テストクリエーターとして、テレビ、雑誌、書籍などのメディアに多数の掲載実績を持つ。Yahoo Japan公式サイト「ウィークリー心理テスト」に掲載の心理テストも人気を博している。『Sho-Comi』『増刊Flowers』などで、毎月の占いを連載し、主な著書は、『絵でよみとく深層心理テスト』(実業之日本社)、『血液型別女子の取り説』(小学館)、『こよみを使って開運できる本』(神宮館)ほか多数。
公式サイト:
http://shzk.info/
公式ブログ:
http://ameblo.jp/shouzuki-ayano/

この記事をSNSでシェア