2019.4.12 Fri

【成功例から学ぶ】いつまでも彼氏ができない原因は?攻略法を調査!

ふとした拍子に「友人には彼氏が途切れないのに私に彼氏ができないのはなんで?」「周りはみんな結婚…」「自分だけずっと孤独だったらどうしよう…」と不安を抱える女性は少なくありません。

社会人になって出会いも減る一方で、周囲は結婚ラッシュ。なんとなく自分だけ置いていかれてしまうような気がして焦ってしまうこともありますよね。
急いで彼氏を作ろうと頑張っても空回りしてしまう女性も。

今回は彼氏ができない不安を解消するための攻略法をご紹介します。

社会人には出会いがない…!

・もう25~6歳になるのにこの年齢まで恋人がいたことがないんです。年齢的なこともあり、最近孤独を感じて悩んでいます。本気で周りに合う人が居なくて…いいなと思う人には彼女が居たりします。(20代女性)
・街コンや婚活パーティーに参加しないと出会いがありません。他に方法がないんです。結婚相談所は料金が高いし、抵抗があるんです。入会するのに勇気が入りますよね…。(29歳女性)
・この歳で結婚してる人や交際経験が豊富な人とどこでどう差がついたのか…今年26歳になるのに、彼氏居ない歴=年齢の人が結婚できるのだろうか…想像できない。(女性)

社会人になると学生時代以上に新しい出会いの機会も減りがち。いつも職場と家の往復で、とてもじゃないけれど彼氏候補にも出会える状況にない女性も少なくありませんよね。
「高校や大学も女子校で、異性の友達はゼロ」「職場は少人数で周りは既婚者だらけ。年齢も全然違って恋愛対象にはならない…」こんな声も続出。

▼ぜんぜん彼氏が出来ない…それにはこんな原因があるかも
・隙がないのかな。なんでもきちんとしすぎているとか。(男性)
・好みや理想にぴったりな男性以外と関わるのは時間の無駄だと切り捨てていませんか?好みじゃない男性からも知人や友人を紹介してもらえたり、飲み会に誘われたりして出会いは増えていきますよ。

彼氏がいない期間が長く続くまま歳だけ重なってゆく不安から「もう時間は無駄にできない!」と感じる女性も。
時間を有効活用するため、無駄になりそうな出会いは無意識に削ぎ落としてしまいがちですが、その行動…実は逆効果かもしれません!

人間関係の「整理」を意識するのではなく、まずは全てを受け入れ、成り行きを見守ってみることで意外な出会いにつながることも。

先輩女子から学ぶ攻略法

・婚活パーティー2回行っただけで、女友達が数人でき、その人たちが飲み会を企画してくれて一気に出会いがありました。「この女性と飲み会したい」「だれか紹介してあげたい」と同性に思ってもらえるのもいいかも。(女性)

普段の生活では出会いのチャンスがない方には婚活パーティーや街コンはとってもオススメ!
理想の男性と知り合う可能性はもちろんですが、女性同士や恋愛対象でない異性とのコミュニティを広げることも大きなメリットの一つ。

一見遠回りに見えるかもしれませんが、「一つ一つの縁を大切にすること」が最高の彼氏に出会うことに繋がる可能性は高いようです!

出会いにおすすめの場所は?新しい出会いを受け入れる心の準備も大切。

・例えば、スポーツとかのサークルに加入して出会いを求めるというのはどうですか?運動が苦手でもいいんです。スポーツが好きな人は性格がさっぱりしているし、弱い者に優しい男性が多いです。(男性)
・仕事の休み取って1人で旅行してみたら?ドミトリーに泊まってみるとか。観光客同士で話も弾むだろうし、出会いがあるかも?少し自分をリラックスさせないとね。(女性)
・実際に出会いを探すのも素敵ですが、自分磨きをするのも出会いに繋がると思います。美容にこだわってみたり、何か勉強や習い事を始めたり、趣味を極めてみたり… 何かを頑張って居たり、何かを語れる、話の引き出しが多い女性は魅力的で、男性が放っておかないと思いますよ(女性)
ラーメン屋さんでの出会いから始まった結婚も?成功エピソードの数々
・相談所に入って3年目。ようやく結婚が決まりました!決まる時は早く、紹介されて2ヶ月未満でプロポーズされました。まさかのスピード婚でびっくり。相手がいないときはかなり悩んでいたのですが、結局は縁だと思いました。相談所は出会いのきっかけを作ってくれるので、色々思うところはあるけど、真剣なら早めに入ったほうがいいと思いますよ。(女性)
・去年、恋活イベントに参加して、7回目の恋活イベントでやっと彼氏ができました!20代後半で初めての彼氏です。できる時はあっけなく出来るものなのですね。(20代女性)
・私はラーメン屋で旦那さんを捕まえました。旦那さんは夜勤、私は昼間のすれ違いでしたが結婚しました。出会いは突然ですよ(34才女性)

恋人を作るためには同じ目的で人が集まる場に参加することがベストだと考えられがちですが、実際に参加してみると婚活パーティーや街コンでは相手との共通の話題が少なく話が盛り上がらず、あまり楽しくなかったと感じる女性も。

新しい習慣を始めるのは億劫な部分もありますが、ジムやサークルに参加するメリットは実はたくさん!
・初心者でも始めやすいスポーツや趣味も多い
・経験者に教えてもらうことで距離を縮めやすい
・初心者同士で連帯感が生まれ、仲良くなれる
・休日などの生活リズムの合う人に出会いやすいため、すれ違いが起きづらい
・共通の話題があるため、会話に困ることが少ない
・趣味を極めることで話の幅が広がり、異性に魅力を感じられやすい

などなど、思い切って行動したことが良縁に繋がるケースが多いようです。

周囲に比べて自分は劣っているのではないか…と不安になり、後ろ向きになってしまうこともありますよね。
縁とタイミング、とは言ってもいつまでも待っていられない!と思う気持ちもよく分かります。

まずは一つ何かに挑戦し、新しいコミュニティを開拓することや、異性同性にかかわらず今ある縁を改めて大切にする姿勢が良縁をゲットする鍵です。

<ミクル掲示板-オトナ女子のおしゃべりコミュニティ-> ミクル掲示板 この記事は、恋愛、結婚、育児などを中心とした、さまざまな日常の出来事を本音で語れる匿名相談コミュニティ「ミクル掲示板」の投稿を元に作成されており、テキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア

レコメンドメニュー