2019.5.21 Tue

すれ違いや浮気。遠距離恋愛ってやっぱり難しいのかな…。

会っている間は幸せ。でも、そんな大好きな恋人と会いたい時に会えない、寂しい時に近くに彼はいない…。
最初は「遠距離でも大丈夫」と気を張っていても、だんだん寂しさが強くなり辛さも増すばかり。

今回は遠距離恋愛特有の辛い経験談や、遠距離恋愛の先輩から学ぶすれ違い防止テクニックをご紹介します。

会えないと思うと余計に辛い…!

・結婚前に遠距離恋愛をしていました。三連休を見つけては高速バスで通い、土日が休みだったので月曜日に有給をとって金曜の夜に出発なんてこともしていました。会えないと思うとますます会いたくなりますよね。なので平日は仕事に没頭したり時々友達と遊んだり。会いたい時は会いたいと伝えて。会えないのは分かっていても会いたいと。(女性)
・付き合った当初は週1は会っていたのですが、ここ最近彼からの誘いがなくなってきました。私から言わないと誘ってくれないの?と感じます。仕事が忙しいのかなと思い、「お疲れ様。ゆっくり休んでね。」と物分りのいい彼女を演じてしまいますが、実際は寂しくて不安で卑屈なメールを送ってしまったり、返信するのが嫌に鳴ってしまったり、最悪な彼女だなと思います。私はわがままなんでしょうか。(女性)

「別れた瞬間から次に会える時までの時間を想像して寂しくなってしまう…。」「本当はいつだって会いたいけれど、会いたいって言って困らせたくない。」と悩む女性は少なくありません。
ただでさえ寂しいのに、周りの友達が恋人と仲良くしている姿を見てしまったりすると、その辛さは更に加速してしまうもの。
また、「いつも自分から連絡を取っている」「いつも自分から会いに行っている気がする…」と小さな不満も溜まりがちですれ違いの原因になってしまうことも。

遠距離恋愛、寂しくて余計彼に依存しちゃう…

・遠距離恋愛をしています。彼氏に依存しすぎた私は、友達とも家族とも出かけることが減りました。大好きな彼と電話をしている時は安心して落ち着いて、楽しくて幸せなんです。会えない分、そこで紛らわせています。でもバイトも行かず、大学の勉強もろくにしていません。連絡の頻度を減らそうとしても出来ませんでした。このままではダメ人間になってしまいます。(女性)
・遠距離の彼氏がドライで悩んでいます。一緒にいても携帯をいじってばかり、自分からスキンシップを取ることはない、ゲームに夢中。たまに会えてもお泊まりなしで帰宅することも…一緒にいても孤独感を感じてしまいます。(20代女性)
・今遠距離の彼氏がいます。彼は東京、私は地元で就職しました。彼は東京で新しい友人を作り楽しくやっているようです。一方私は新しい環境に馴染めず、私が彼に依存している状態です。電話も私からしたいと言ってばかりですし、最近はLINEで「早く会いたい〜(笑)」みたいなノリで送りましたが、見事にスルーされました。(20代女性)

彼が近くに居ないことで余計彼の存在を意識してしまい、彼と繋がっていたい気持ちが増加。
彼の居ない現実から目をそらしたくなり、実生活と向き合う事が嫌になるとの声も。
自分が寂しい時に離れた場所で彼が楽しそうにしていると「辛いのは自分だけなの?」と悩む女性は少なくありません。

遠距離中の彼の浮気が発覚!

・遠距離で1年付き合っていた彼がいました。ずっと記念日には手紙をくれたり、毎日夜電話を書けてくれてとても優しく、1ヶ月に1回ほどは会っていたのですが、彼がマッチングアプリで初めて会った人と浮気をしていたことを知りました。私とだんだん体の相性が合わなくなったことが原因だそうです。別れは私から告げたのですが、1年分の思い出や毎日の電話がなくなってしまって寂しくて連絡してしまいます。(20代女性)
・彼とはプチ遠距離でしたが、仕事終わりでも次の日仕事でもわざわざ1時間以上かけて私に会いに来てくれたり、近くのホテルに泊まってくれたりしていたので、私の彼は絶対に遊んでいるはずがないと信じていたのですが、彼の浮気が発覚しました。それも1度は目を瞑ったのですが、更に数ヶ月後もう一度発覚しました。このまま彼と過ごしても不安なだけなので別れ話をしようと思います…(女性)
・彼との別れの原因は、遠距離でのすれ違いと彼の浮気でした。浮気相手も知り合いで、私たちの関係を知った上で取られてしまったような形でした。私に隙がありありだったのでしょうか。別れて半年経つのにまだ引きずってしまいます。(女性)

簡単には会えない遠距離恋愛だからこそ、連絡を密に取ったり、会える時間を捻出して関係を続けようと努力してきたはずなのに…彼の浮気が発覚!
信じていた彼だからこそ、裏切られた気持ちは簡単には消すことができないもの。
「浮気をされてしまうかも…」という不安が強い遠距離恋愛だからこそ、その不安が現実になってしまったショックも大きいようですね。

遠距離恋愛のすれ違いを回避する秘訣は?

・遠距離ってすれ違いがよく起きるし、本当はそんなこと無かったのに。みたいなことも多いから、あまりすぐ判断して後で後悔したりしないように。思ってることはしっかり伝えて、相手を信じすぎず、疑いすぎずにね。(男性)
・夫はマメではなかったので、連絡は私からするものと割り切る。夫のところに行くのも私が行きたいと割り切る。「続けるために私が頑張ってあげているのだ」と負けるが勝ち精神で「どうして自分ばっかり」と喧嘩にならないようにしていましたよ。(女性)
・会いたいなら「会いたい!」って可愛く言ってみよう。決して「なんで〇〇してくれないの?」はダメ!!(男性)
・思っていることはぶつけた方が上手くいきますよ。私も最初ぶつけて喧嘩をしていました。でも言わないと自分の気持ちが伝わらないし、我慢をした関係は壊れるから。重くなりたくないからって我慢をしてもいい結果でないと思うけどな。ぶつかり合わないと、壊れなくていいものも壊れてしまう可能性もあるし。逆にぶつかって壊れた方が私は諦めがつくので、自分からぶつけちゃいます。(女性)

通常の交際でも考えの違いからすれ違いは起きやすいものですが、中でも遠距離恋愛ではすれ違いを解消する機会が少ないこともあり、小さなトラブルがあっという間に大きな亀裂になってしまうことも少なくありません。
関係を大事にするあまり相手を過信しすぎて放任したり、自分の感情を全て抑え込み相手に合わせ続けていても、バランスが取れず関係が崩壊してしまうケースも。

電話やLINEでのやり取りが多く、思った通りに気持ちが伝わらずモヤモヤすることも多い遠距離恋愛ですが、諦めずに粘り強く、でも思いやりを忘れずにコミュニケーションを重ねる必要がありそうです。
また、「会いたいとは思っていても男性からそう言うのは女々しい気がして言い出しづらい」と感じている男性のコメントも。
上手に甘えて彼の「会いたい」を引き出すことも作戦の一つですね。

<ミクル掲示板-オトナ女子のおしゃべりコミュニティ-> ミクル掲示板 この記事は、恋愛、結婚、育児などを中心とした、さまざまな日常の出来事を本音で語れる匿名相談コミュニティ「ミクル掲示板」の投稿を元に作成されており、テキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア

レコメンドメニュー