2019.6.14 Fri

【母性がくすぐられる?】年下彼氏との恋愛の3つのメリット!

年上の彼氏の余裕や、同い年の彼氏の気軽さもある…けれど、年下彼氏の可愛さには敵わない!!
自分に合わせて背伸びをしている姿、外ではしっかりしている彼が、自分には思いきり甘えてくる姿…母性をくすぐられてしまいますよね。

そんな『年下派』女性に学ぶ、年下彼氏の3つのメリットをご紹介します。

可愛い…頑張ってる姿にキュンキュンする!!

・年下ながらにリードしてくれる誠実なところや、2人でお酒を飲んでいる時も、私が弱いということを知っていてペースを合わせてくれるところなどに惹かれ、初めて5歳年下の彼を好きになりました。(26歳女性)
・年下、かわいいですよねーっ。ひと回りも歳が違うと、なんだかすごく優しくなれるから不思議です(女性)
・年下なのにしっかりしてたり、守られたらキュンキュンしてしまいます。 (女性)

年下の彼が、一生懸命年上の彼女をリードしようとしている姿は見ていてキュンキュンしてしまうものですよね。彼氏らしく、男らしく、頑張ろうとしている姿を見ると、「自分のためにこんなに頑張ってくれているんだ」と、彼の愛情を感じることもでき、嬉しいもの。
また、可愛いだけだと思っていた彼の男らしいしっかりした一面を見ると、印象のギャップでさらにグッときてしまうようです。

年下の彼の前なら素でいられる

・甘えてくるかこないかの話ですが、私の旦那はひと回り年下で、そりゃ、甘えてきますよー。「くっつきたくなった!」ってよくくっついてくるし、寝起きとか眠くなると余計にギューってきます(笑)そうやって素直にくるから、私も甘えます。お互いに甘えっこwwお互いに好きなように甘えて、好きなようにくっついてってできるから楽ですよー。(女性)
・私も、年上だからしっかりしなくちゃ!って思っていましたが「俺のために頑張って無理してるように感じるけど、しっかりしなくちゃとか、甘えさせてあげなくちゃとか思わなくていい。もっと素でいて欲しい」って言われました。だから私も色々手伝ってもらうし、彼に甘えますよ。(女性)
・私は無駄にあれこれ考えてしまう性格なので、年上に面倒を見てもらうと罪悪感があり、遠慮して気疲れしてしまうのです。だから年下の面倒を見ている方が楽で、自然体の自分でいられます…。(22歳女性)

年上の彼女に合わせて大人っぽく頑張っている姿も可愛らしいものですが「年下全開」で子犬のように甘えてくる姿も、心を開いてくれているのが伝わり嬉しいもの。
また、年上の彼とは違い、顔色を伺ったり気を使って背伸びをする必要がないため、お互いに等身大で甘えあえ、素の姿を見せられることからトラブルが起きづらく、「関係を長続きさせられる秘訣になっている」との声も。

スピード婚の可能性も?

・うちは3歳年下です。私が良い歳なので、旦那は結婚を考えて付き合ったみたいです。4ヶ月でスピード婚しました。確かに年下だと遊びたい盛りも居ますが、結婚を考えている人も居たりしますから、強要せず、でも結婚の意思は確認してもいいと思います。(女性)
・従姉妹は31歳の時に25歳の人とスピード婚をしました。年上と付き合う真面目な人は、結婚を考えてくれます。(女性)

彼が年下の場合、女性は結婚したいと思っていても、「彼はまだ遊びたいのかな…」と結婚の話題を出すのを遠慮してしまうことも。
しかし、彼がしっかり「年上彼女と付き合う」ことを理解している彼は、彼女との結婚をきちんと視野に入れているため予想外のスピード婚になる可能性も。
もちろん、彼が嫌がっている時に無理やり結婚を押し通すのは危険ですが、一度お互いの結婚の意思を確認しても良さそうです。

可愛いだけの一面ではなく、しっかりリードしてくれるカッコいい一面、意外に真面目で大人っぽい考えをしている一面、様々な様子を楽しむことができるのは『年下彼氏』とお付き合いをする大きなメリット。
幼さに「イラっ」とする場面もありますが、年下の彼には怒りも持続せず…「しょうがないな」と許してしまえることも。
しかし、年下とはいえ、お互いを尊重する気持ちや、尊敬する気持ちを忘れないことが関係を長持ちさせる上では大切です。

<ミクル掲示板-オトナ女子のおしゃべりコミュニティ-> ミクル掲示板 この記事は、恋愛、結婚、育児などを中心とした、さまざまな日常の出来事を本音で語れる匿名相談コミュニティ「ミクル掲示板」の投稿を元に作成されており、テキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア

レコメンドメニュー