2019.8.19 Mon

あなたがお化け屋敷でみんなを恐怖に陥れた得意技は?

地域の盆踊り大会で、会場に肝試しのお化け屋敷が作られることになりました。 あなたはお化け屋敷のスタッフとして協力するよう頼まれました。

恐怖へ誘いましょう

以下の選択肢からお選びください

  • 定番の「うらめしや」と出てくる幽霊役

  • マネキン塗装の生首や不気味なモノづくり

  • 気味の悪い声や音をアレンジする音響係

  • 「キャー」と叫び怖がる演技をするサクラ役

この心理テストでわかるのは、あなたの「まじめさ」です。

お化け屋敷は人を怖がらせると同時に楽しませる場所。怖さが増すほどエンターテイメント性が高まり、怖がったみんなは満足するものです。こういった娯楽を楽しむためには心の余裕がなければなりませんね。このテストでは、怖がらせる側の役割としてあなたが選んだ答えから、あなたのまじめ度と心のありようについて診断してみましょう。

選択肢をお選びください

まじめさがどこかで微妙にズレている人⁈

あなたはとてもまじめな人のようです。ふだんから人に後ろ指さされないよう、きちんとした生活をしようとしているはず。そのまじめさゆえに、些細なことで悩んだり、反省したり。また、人に言われたことは何でも、言われた通りの意味に受け取り、すぐ本気にしてしまうことが。そのため、どこか微妙なところでズレが生じ、勘違いも起こりやすいようです。そのズレや勘違いがあなたを意外と面白い人にしています。そんな自分を楽しんでみては?

見かけはまじめ、中身はちょっとヘンな人⁈

見かけはまじめで、中身は変わっている人のようです。ふだんの生活や態度振る舞いは一見、まじめそう。ですが、人に見えないところでは自由気まま。頭の中でも常識に縛られない考え方をしているはず。コツコツ努力したり、きちんとルールを守るというようなことは苦手のようです。傍からみればそんなあなたは、ちょっとヘンな人なのかもしれません。それを個性として受け止めれば、あなたの人生、もっと面白がることができるでしょう。

まじめでありたくないと思っている人⁈

あなたはまじめでいたいとは思わない人。自分は頭の中で考えていることも、日ごろの行動も、けっしてまじめとは言えないと思っているのでしょう。あなたはまじめということをあまりポジティブに捉えていないようです。真面目に生きるより、自分はもっと自由に生き、ユニークで、クリエイティブな人間でありたいと思っているのでしょう。そんな思いに忠実でありたいなら、リスクを恐れずに、やりたいことに挑戦してみましょう。

時と場所に合わせてまじめなフリができる人⁈

あなたはまじめなフリができる人。わりと適応力があり、時と場所に応じて臨機応変に振舞えます。現実的に行動し、その場その場で、求められる自分を演出できそう。あなたにとって大事なのは、周りから評価される自分、人に好かれる自分、能力のある自分。でも、その背後には、あなたがまだ気づいていない、意外とまじめな自分がいるものです。自分の内面に意識を向け、その自分と向き合ってみませんか。何か心が癒される思いがするでしょう。

いかがでしたか?

「まじめ」という言葉には、責任感・努力・誠実・勤勉などという意味あいが含まれます。「まじめな人」といえば信頼できる人と言ったニュアンス。ポジティブな意味になりますね。これが「まじめすぎる」となるとちょっとネガティブ。融通の利かない人・頑固な人といったニュアンスに。「そこそこまじめ」あたりが、自分も周りも生きやすいのかも。
中嶋真澄(なかじまますみ)
徳島県生まれ。パーソナリティ研究家、作家・詩人。エニアグラムアソシエイツ主宰。関西学院大学文学部大学院修士課程(哲学専攻) 修了。執筆活動のほか、性格タイプに関する独自の研究に取り組み、自己理解・対人関係改善などをテーマにしたワークショップも行う。その他、東洋的な占いを習得、横浜中華街にて占い鑑定修行後、イベント等にて易占・手相鑑定・人生相談なども行っている。著書に、『ドキッとするほどホンネがわかる ひみつの心理テスト』(池田書店)、『ココロの本音がよくわかる 魔法の心理テスト』(永岡書店)、『面白すぎて時間を忘れる心理テスト』(三笠書房)など多数。テレビ・雑誌などでの心理テスト作成・出演も行うほか、『エニアグラム性格診断[恋愛編]』などiPhoneアプリ・電子書籍もリリース。
公式サイト:
http://hito.main.jp/
公式ブログ:
http://ameblo.jp/majikanakajima/

この記事をSNSでシェア