2016.1.7 Thu

写真AC

首、手、脚…俺たちは女の子のこんなしぐさに弱いんだ!

女性の何気ないしぐさにどきっとくる男性は多いもの。そのなかでもこんなシーンでは官能を刺激されてしまうという魅惑のしぐさを紹介します。

会話をしているときに気になるのは首元のうごき

美しい首元にどきっととなってしまう男性は少なくありません。シワ1つない細くてなめらかな首は普段はあまり意識されていませんが、顔に近いパーツであるため実は人の目につきやすいところなのです。

そんな首元が愛らしく動くと、知らず知らずのうちに男性はキュンとしちゃいます。例えば会話をしているときに小さく「うんうん」とうなずくとその小動物のような動きにかわいらしさを感じる男性は多数。

大きく動かすと逆にがさつな印象をあたえることになるので、なるべくかわいい仔リスのようにフリフリしましょう。わからないときにちょこっと首をかしげるのも胸きゅんものです。

艶っぽいくちびるでふたりの距離をぐっと縮めて

セクシーをアピールできる顔のパーツといえばやっぱりくちびる。キスする箇所であることからぷるぷるしたくちびるが好きというくちびるフェチ男子は多いものです。

くちびるがぷっくりした女優が男性からの人気が高い理由も納得ですね。ルージュやグロスでぷるぷるくちびるを作ったら、会話の途中でさり気なくくちびるをつきだして気になる彼を誘惑しましょう。アヒル口をつくるのが苦手という人は逆にくちびるを噛むとちょっとエッチな妄想を掻き立てられます。

やっぱりバストは女性フェロモンの最終兵器

女性のシンボルでもあるバストに興味がない男性はまずいないと言ってもいいほど!別に好きでもない女性でも、ついつい胸元に目が行ってしまうのは男性の性です。

バストフェチの特徴は大きさやかたちなどへのこだわりが強いところが特徴。共通しているのはさりげなく見えるバストにときめきを覚えるというところと、大きさはさほど重要ではないということのようです。

だから貧乳さんもあきらめないで!セクシーな補正下着でほどよく整えたらさり気なく気になる人の前でかがんでみましょう。

脚を絡めてふたりの距離感を縮めて

ボディタッチに弱いという男性の声はよく聞かれますが、だからといっていつでもどこでも触れてしまえばいいというわけではありません。

いきなりガシッと手や頭を触られるといくら女性好きの男性でも馴れ馴れしいやつだなと不快に感じることがあり、逆効果になってしまうでしょう。

自然に触れてもわざとらしさがなく、相手に効果を与える箇所は実は脚であるため、テーブルの下でわざとからめてみましょう。艶めかしく脚が動くしぐさを感じるとこれまでは意識していなかった相手を異性として意識するようになると考えている男性は少なくないようです。

特に美脚の持ち主とそんなハプニングに遭遇してしまうとハッピー度はさらに高まるようです。職場や食事会の何気ないタイミングに仕掛けてみましょう。ただし靴の裏があたって相手のスラックスを汚してしまうことがないように注意は必要です。

まとめ

  • あいづちを小さく打つ
  • くちびるをちょこんと尖らせる
  • かがんで胸元をアピール
  • 机の下で脚を絡める

フェロモンを発しやすい部位を動かすと魅惑を感じるという男性が多いようですね。気になる男性がいるというあなたはこのテクを使って一歩踏み出してみましょう。

本気であの人のことが好きなんですね

そんなあなたにぴったり★『アイビーが付き合うって言ったら、絶対に二人は付き合うんだよ』

アイビー茜のルナモンスター占い

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア