2016.1.14 Thu

写真AC

狙った男は絶対落とす!モテ女の極秘テクニック

狙った男性がいる人も、やみくもにアプローチするだけではダメ!  モテる女性がやっている恋愛テクを盗んで、したたかにアプローチしましょう。

余計なことはしゃべらず、相手が苦手なものを尋ねる

モテる女性のテクニックとして、自分のことをあまり話さず相手に話させるというものがあります。つまりは聞き上手ということ。これは相手に気分良く話してもらうと同時に、ミステリアスな雰囲気も演出できるテクニックです。

二人きりなら、相手の目を見て話を聞いて相づちをうちながら「それから?」と、どんどん話を広げてもらいましょう。そして、こちらから質問するときは、好きなものや好きなタイプを聞くのではなく、嫌いなものや、嫌いなタイプを聞くのもコツです。人は、好きなものを聞かれるよりも、嫌いなもの、苦手なものを聞いてくれることで、相手に対して安心感や信頼感が生まれるんです。

合コンなど大勢人がいるところでも自分からはバンバン話さず、時々会話に参加する程度にして、あとはにこやかにしている、というのが合コンで勝つ女性が使っている恋愛テクニックです。一番の美人!というわけでなくても気になる存在になれますよ。

仲良くなって安心させたら、ちょっと冷たくする

ちまたでよく言われている「ツンデレ」も恋愛で有効なテクニックです。普段はツンとしている女性が、自分だけに甘えた表情を見せたりする瞬間に男性はぐっとくるようです。これと反対で、少し親しくなったところで急に冷たくされることでも男性はあせりを感じて追いかけたくなることがあります。

ただし、この方法は肉食系の男性にはうまくいくことが多いのですが、草食系の男性や自分に自信のない男性にはかえって逆効果になることも。彼らは仲良くなった後で急に冷たくされたりすると、追いかけたくなるどころか、「もしかして嫌われたかも?」と思ってそのまま引いてしまうこともあります。

このテクニックは草食系男子に使うと自然消滅になりかねないので、相手のタイプをよく見極めてからトライしたい方法です。そしてちょっと冷たくしてしまった後は、しっかりとフォロー!相手を安心させることも忘れないで。

自分の意見を持っているけど、他人のことも認めることができる

自分の意見はしっかりと持っているけど、相手の異なる価値観も認めることができる女性は恋愛でモテるだけでなく、人間的に信頼もされます。

これはテクニックというよりも普遍的な心理です。相手と話していて、「これはちょっと違うなあ〜」と思うことがあっても、相手の価値観を否定するようなことを言うのは避けて。特に仕事のことでけちをつけられると、男性はプライドを傷つけられてしまうので気をつけてください。

自分とは違う価値観、違う趣味でも相手の価値観や意見を尊重して接することで、長く付き合えるパートナーとして見てもらえるようになります。恋人としては見てもらえるけど、結婚相手としては見てもらえない、という悩みがある女性には、特に意識してみてほしいポイントです。

まとめ

  • 余計なことはしゃべらず、相手が苦手なものを尋ねる
  • 仲良くなって安心させたり、ちょっと冷たくしたりする
  • 自分の意見を持っているけど、相手のことも認める

最初のアプローチから、最終的な付き合い方までポイントをまとめました。狙っている男性がいる人、彼との恋愛を成就させて結婚までいきたい人は、参考にしてみてくださいね。

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア