下関港町の母 加勢本明華

鑑定歴15年。対面鑑定・通信鑑定・イベントなどで、延べ七万人の鑑定実績を持ち、大手新聞社の毎月占いを担当するなど多方面で活躍。
気学・四柱推命・姓名判断・周易・タロット・宿曜占星術など、複数の占術を用いながら問題点を多角的に捉え、「ご相談者様の運勢を活かし、開運に導くにはどうすれば良いのか?」をテーマに、子を持つ母親としてもアドバイスをしている。
現在は、所属する「占い師の部屋」(テレシスネットワーク株式会社が提供するサービス)にて、全国の恋や仕事に悩む方々の相談も受けている。同サービスでも人気が高く、予約困難な占い師の一人。