2016.1.23 Sat

写真AC

冬の『乾燥』に負けるな!正しいスキンケアでモチモチの肌へ

冬になるとお肌がカサつく!そんな悩みに応えるスキンケア方法をご紹介します。スキンケアと言っても洗顔や化粧水だけではありませんよ。

どうして冬は乾燥するの?

そもそもどうして冬はお肌が乾燥するんでしょう?その理由は空気中の水分の量が関わっています。気温の下がる冬は空気中の水分量も減り、湿度が低く乾燥しがちです。空気中の水分が少ないと、お肌の角質に含まれている水分も空気中に蒸発してしまい、乾燥肌になってしまうのです。

その他にもお肌の乾燥の原因はいろいろあり、例えば加齢や老化によって肌にあるヒアルロン酸やコラーゲンが減少することもその一つです。ヒアルロン酸やコラーゲンはお肌の中で水分を蓄えてくれる働きがあり、加齢や老化の他にも生活習慣などで不足してしまうことも。つまり冬の乾燥の原因は、外からの要因が一番大きいのですが、肌本来の保湿力が低くなっているとも言えるんですね。

冬の空気の乾燥に負けないように、しっかりとした保湿ケアが必要になってくるんです。

お肌を潤す正しいケア方法

そんなお肌にとって過酷な冬は、正しいケア方法でお肌をしっとりぷるぷるに潤すことが大切です。正しい保湿ケアで、乾燥を感じさせないモチモチ肌を目指しましょう。お肌の乾燥が気になる場合は、まずは洗顔方法から見直しましょう。保湿効果の高い洗顔フォームを使い、必ずぬるめのお湯で洗います。寒いからと言って熱いお湯では肌に必要な皮脂まで洗い流してしまいますよ!

また化粧水は洗顔後なるべく早くお肌に与えましょう。洗顔後やお風呂上がりの肌は水分が蒸発しやすくなっています。ここでしっかりと水分を補給し、乳液などで蓋をすることがとっても大切です。乾燥が気になる方はオイルやクリームなどこっくりとしたテクスチャーのアイテムを取り入れると良いですよ。

サプリメントやサロンも取り入れて

洗顔や化粧水と言った外からのスキンケアの他に、積極的に取り入れていきたいのがインナーケアやプロの施術です。年齢を重ねるにつれて不足しがちなコラーゲンやヒアルロン酸はサプリメントなどで摂取することで補うことができるのはご存知ですよね。

内側から補うことで、保湿効果だけでなく、ハリや艶などの効果も期待できるのが嬉しいポイントです。その他にもストレスや寝不足などの不摂生で不足しがちなビタミンCなどの補給にも、サプリメントは有効です。外側からのケアでは物足りない方は、ぜひ取り入れてみてくださいね。

また、サロンや皮膚科ではプラセンタの注射やビタミンCのイオン導入などの効果の高い保湿ケアを行ってくれるところもあります。少々高価になりますが、美容液を買うと思って利用してみるのもいいですよ。

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア