2016.2.8 Mon

写真AC

血液型でわかる!あなたにピッタリのダイエット食はこれだ!

私達ひとりひとり異なる血液型にはさまざまなルーツがあり、得意な食べ物や苦手な食べ物が存在するということをご存知でしょうか。そんな血液型の特徴を参考に考案されたおすすめのダイエット食を紹介していきます。今年こそ痩せたいと思っている人は参考にしてみてはいかがでしょうか。

A型さんはストレスを溜めない食事を心がけましょう

生真面目で几帳面、目的のためには努力を惜しまないA型さんはダイエットとなればとにかくストイックになりがちです。辛抱強いところは長所でもありますが、その反面ストレスを溜めやすいため一度爆発したら取り返しのつかないことになってしまいがちです。

食べ物を制限しすぎてストレスを溜め込まないためには、ある程度たくさんの食べ物を口にすると楽しんでダイエットすることができるでしょう。丼もので言えばカロリーが少ないマグロ丼や海鮮丼がおすすめです。農耕民族がルーツとされているため、和風ドレッシングやごまドレッシングで味付けをするとダイエットにもぴったりでしょう。

B型さんは向いている食べ物がはっきりとしているもの

B型は遊牧民族がルーツであるため野菜や乳製品や卵を受け入れやすい体質であると言われています。性格的にマイペースで一度好きになったものを食べ続けていられる人が多いB型さんは、偏食になりがち。

食事をするときにはさまざまな食材が入っている料理を選ぶことがおすすめです。一度でしっかりと栄養を摂取することができるでしょう。丼ものを頼むときには栄養のある食材を多く含んでいる天津飯がおすすめです。ただし豆類や鶏肉、とうもろこしが太りやすいとされているため、天津飯の中に入れてしまうということがないようにしましょう。

O型さんは肉類を積極的に取り入れるといいことありそう

O型は「最古の血液型」と言われていてまだ人間が狩りをしていた時代から存在したと言われています。そんな事情もあってO型さんは今でも肉類にはとても強く、肉類に多く含まれているタンパク質を摂取することで効果的なダイエットをすることができます。

丼もので言えば鶏肉が入っている親子丼がおすすめで、ささっと栄養をとりたがるO型さんにはぴったりと言えるでしょう。反対にパンやパスタといった小麦製品やごはんやうどんなどの炭水化物はちょっと苦手な様子。丼ものを食べるときにはご飯の量は少なめに、その分具材でバランスを取るようにするといいですね。

AB型さんはA・Bそれぞれのバランスをほどよく重視して

A型とB型それぞれの血が混じりあっているAB型は得意とする食べ物も混合で、タンパク質を上手に摂取できる一方、乳製品とのお付き合いも得意です。ダイエットをするときには、得意な食材をミックスした料理を選ぶと食事を楽しむことができますね。

丼ものでは野菜と魚介類をミックスした木の葉丼を選ぶと楽しみながらダイエットをすることができるでしょう。その一方で胃酸が少ないと言われているAB型さんは消化酵素をたくさん必要とするお肉が苦手な様子。焼き肉やハンバーグなどの肉料理を食べ過ぎるのはダイエットの大敵です。

まとめ

  • A型さんは魚介類がおすすめ
  • B型さんは乳製品が得意
  • O型さんは肉類と上手なお付き合いを
  • AB型さんは複数の食材をとりいれて

血液型は遠い昔から存在しているものであり、それぞれの特徴がかなり異なっているためダイエット方法にも違いが出てきます。自分の血液型はどんなものが得意で、反対にどんな食べ物が苦手であるのかを把握して、楽しいダイエットライフを送りましょう!

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア