2016.3.29 Tue

finda.photo

三日坊主さんでも大丈夫!1日たった3分でキレイなくびれを手に入れよう!

「1日たった3分でキレイなくびれが手に入る」。そんな夢のような言葉に飛びついたそこのアナタ!ズボラ女子でも大丈夫な1日3分くびれダイエット、はじめてみませんか?

【準備運動】脇腹ストレッチで血行促進!

写真AC

「腹筋」とは文字通りお腹周辺の筋肉のことをいいますが、実はさまざまな種類があります。おへその周辺からみぞおち辺りまでお腹表面を覆う腹直筋、肋骨からお腹を覆う外腹斜筋、骨盤周辺を覆う内腹斜筋。これらの筋肉が、それぞれ体を起こす、ひねる、反らすといった動きを担っています。美しいくびれをつくるために鍛えるべきは、この3つの腹筋の下に隠れた腹横筋。

腹横筋を鍛えるにはそれに適したトレーニングが必要ですが、その前に脇腹の血行をよくしておけばトレーニングの効果がより高くなります。脇腹のストレッチは次のとおりです。

1. あぐらをかいた姿勢で背筋を伸ばします。
2. 右手をまっすぐ上に上げ、息を吐きながら体を左側に倒します。
3. 息を吸いながらゆっくり元に戻します。

これを、左右5回ずつ行いましょう。

【くびれをつくる筋力トレ1日目】脇腹を締める!

写真AC

脇腹のストレッチをしたら、早速くびれをつくる筋力トレーニング1日目のエクササイズ。脇腹を引き締める運動です。

1. 仰向けになり膝を立てます(腰痛防止のため)。
2. 右手を頭のうしろにあて、体を左にひねりながら上半身を起こします。
3. 2と同時に左膝をお腹の前に持ってくるイメージで引きつけます。
4. 右手の肘と左膝がぶつかったら1カウント。

以上の1〜4をはじめは左右3回ずつ。慣れてきたら5回、10回…と回数を増やしていきます。右手肘と左膝を引きつけるときは息を吐きながら、仰向けの姿勢に戻るときは息を吸いながら。呼吸するのを忘れずに!

【くびれをつくる筋力トレ2日目】背中から腰のラインを強化!

写真AC

美しい姿勢で佇む姿は凛とした印象を与えます。でも、背筋を伸ばし続けるのって結構筋力が必要。筋力トレーニング2日目は背中から腰のラインを強化して、姿勢美人を目指しましょう。

1. 両足を左右に大きく開きます。
2. 両手首の内側どうしをくっつけて、顔の真下に手をつきます。
3. 上半身が前かがみにならないよう、背筋を伸ばしたまま手足に体重を乗せましょう。
4. 次に息を吐きながら右手を旋回させるように真上に上げます。このとき、顔の向きも右の外側に向くようにします。
5. 4の状態を保ったまま大きく3回深呼吸します。
6. ゆっくりと息を吸いながら右手と顔を元の位置に戻します。
7. 左手も同じように4〜6の動作を繰り返します。

これを1日3〜5セット繰り返します。

まとめ

  • 「腹横筋」を鍛えてくびれを作ろう!まずは血行促進、脇腹ストレッチ
  • 脇腹を締める筋トレでたるみ解消!
  • 背中から腰の筋力を強化して姿勢美人に!
  • 下腹部と下半身にも効く筋トレなら一石二鳥!

体力的にまだまだ頑張れそうな人、慣れてきたからもう少し運動したいという人は、1日2種目、3種目に取り組んでも大丈夫です!毎日の習慣にして、今度こそ憧れのくびれスタイルを手に入れましょう!

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア