2016.7.26 Tue

占いストリート

性別だけでこんなに差が出る「男女の違い」とは?心理学的アプローチ

男女の違いとは、生殖器やホルモンの違いがあります。しかし、それにとどまらず、男女には様々な違いが見られ、異性の心理はなかなか理解できないものです。そこで、男女の違いについて心理学の知見をご紹介します。

男は浮気者、女は計算高い

2013年、相模ゴム工業が行った調査「ニッポンのセックス」にもある通り、男性の浮気率は26.7%にも及びますが、女性の浮気率は16.3%です。これを見ると、男性は女性より浮気者と言えます。

動物は、子孫の繁栄のためオスとメスでは異なった戦略をとります。オスはできるだけ多くの子供をもうけようとし、メスは大事な子供を大切に育てようとするというものです。人間もこの素質を受け継いでいるため、男性はできるだけ多くの子供をもうけようとして、できるだけ多くの異性と関係を持ちたいと進化心理学では考られています。また、女性については、子供を大切に育てようとするために経済力が必要になり、計算高くなると考えられています。

進化心理学の観点からみると「男は浮気者、女は計算高い」という傾向があるということのようです。

肉体的・精神的…男女で違う浮気ポイント

アメリカの心理学者ディビッド・バスは、アメリカ・日本・韓国の男女に対して、肉体的浮気に対して嫉妬を感じるのか、精神的浮気について嫉妬を感じるのかについて調査研究を行いました。その結果、男性は肉体的浮気に対してより強く嫉妬を感じ、一方、女性は精神的浮気に対して嫉妬を感じるという結果を報告しています。

負荷電位や脈拍、筋電位についての実験についても同様の結果であったと報告しており、その理由は、パートナーが肉体的浮気をすると、男性は他の男性の子供を育てるリスクを負うため、肉体的浮気を嫌うと説明されています。女性の場合は、精神的に浮気をされると、自分に回される資産が減少することになるので、精神的浮気を嫌うと説明されています。

男は2.7歳年下の女性を好み、女は3.4歳年上の男性を好む

前出のディビッド・バスは、世界の33カ国で、男性が女性に配偶者として求めるニーズと、女性が男性に配偶者として求めるニーズについて調査しました。その結果、好ましい年齢差について、男性は2.7歳年下の女性、女性は3.4歳年上の男性と報告しています。進化心理では、男性はより多くの子供をもうけるため、若い女性を選ぶ傾向があるとしています。女性は、子育ての間、支援してもらう必要があるので、経済的豊かさを求めるため、年上の男性を選ぶ傾向があるとしています。

男は健康美の女性を好み、女は自分を守ってくれる男性を好む

ディビッド・バスの調査によると、女性が感じる男の魅力としては、「経済的豊かさ」「野心的であること」「勤勉であること」があげられるとしています。これに対して、男性が求める女性の魅力としては、「容貌の美しさ」「それ以前に性的経験がないこと」という調査結果を報告しています。この「容貌の美しさ」はセックスアピールを示していると考えられています。また、女性は、子育ての間、支援してもらう必要があり、経済的豊かさや勤勉さを求める傾向があるとしています。自分と子どもを守ってくれる男性を好むということです。

男は肉食系、女は草食系

男性はテストステロンという男性ホルモンを分泌することが知られていますが、女性はほとんど分泌されません。このテストステロンは性欲を増進させるホルモンですので、これを分泌させている男性は肉食系であり、女性はほとんど分泌されないので草食系ということになります。ただし、女性も女性ホルモンの分泌が少なくなってきたときは男性ホルモンが優位になり肉食系になることもあります。

男は多くを愛し、女は一人を愛する

人類学者のマードックは世界の849の文化の配偶システムを調べたところ、83%が一夫多妻制で、一夫一妻制は16%に過ぎなかったということです。

これを見ても、男性は多くの女性を愛することができ、女性はひとりの男性を愛する傾向があることがわかります。

結婚と恋愛についての男女の違い

恋愛観・結婚観にも男女間で差があるようです。男性は結婚の話をされると尻込みをするケースがあります。その理由は一家の大黒柱として期待されることにプレッシャーを感じるからです。

また、女性は恋をすると重くなると言われています。この理由は、男性に自分だけを愛して、自分と子供のために支援するように求めるためだと言われます。

まとめ

  • 男は浮気者に、女は計算高くなる
  • 男は肉体的浮気、女は精神的浮気を許せない
  • 男は年下の女性を好み、女は年上の男性を好む
  • 男は健康美の女性を好み、女は自分を守ってくれる男性を好む
  • ホルモンの関係で、男は肉食系、女は草食系になる
  • 世界の文化を見ると、男は多くを愛し、女は一人を愛する傾向がある
  • 男は結婚のプレッシャーに弱く、女性は恋をすると重くなる

男女の違いは、心理学、人類学などによって、さまざまな議論や説明がされています。違うからこそ、惹かれ合い、興味もわくというもの。お互いを理解するためにも、心理学の角度から見るとよいかもしれませんね。

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア