2016.9.23 Fri

占いストリート

【婚活で使える心理テスト】口癖でわかる!? 彼の人付き合いの仕方

彼の口癖は?

以下の選択肢からお選びください

  • 「どっちでもいい」、「確かに」

  • 「やっぱり」、「わりと」

  • 「なるほど」、「すごい」

  • 「つまり」、「要するに」

このテストでわかるのは、「彼の人付き合いの仕方」です。

なくて七癖ということわざがあるように、なにげなく使っている言葉にも、パターンがあるようです。よく口にするフレーズには、発言者の考え方や価値観が反映されます。無意識に飛び出す口癖から、人付き合いの仕方を探ってみましょう。知り合って間もない異性でも、結婚後、どんなパートナーになるかが透けてみえてきます。

選択肢をお選びください

裏ボス

かなり手強いタイプです。なぜなら、一見、相手を肯定しているようですが、あとからちゃぶ台返しがありそうなフレーズだからです。「どっちでもいい」と言いながら、「あっちのほうがよかった」など、後から文句を言い出したり、「確かに」と共感しておきながら、「だけど」と条件付けをしてきたりするでしょう。寛容なポーズを崩さずに、場を支配するのが好きな人なのです。結婚後も、この人がルールに。まず、逆らえないはず。

一匹狼

得意なのは、友好的なバリア。一般論や共有認識で会話の落としどころを作りながらも、肝心なところは踏み込ませない強い意志の持ち主です。人並みに周囲に合わせるものの、深入りしようとすると、さっとかわされて、距離がなかなか縮まらない歯がゆさがあるでしょう。マイペースで、マイワールドの持ち主ですから、結婚するまでは、本音がわかりにくく時間がかかるかも。でも、ゴールインしてしまえば、家族を大事にしてくれます。

八方美人

とりあえず、ホメておく、感心してみせるのが、このタイプの処世術。ポジティブフレーズで、お互いの気分を高めていくテクニックの持ち主です。けれど、「なるほど」、「すごい」が言葉通りかというと、何割引きかで聞き流したほうがよさそう。もっと言えば、本当は、自分をホメて欲しいし、いろいろ感心されたいのです。結婚後は、釣った魚には、エサをやらないパターンになりがち。愛想のよさは、営業用と割り引いて真価を見定めて。

絶対君主

自信家で仕切り好き、どこに行ってもリーダーになるタイプです。白黒つけずにはいられない性格で、人とぶつかることも多いでしょう。ワンマンで身勝手な印象がありますが、懐に入ってしまえば、裏表なく、面倒見がいいため、多くの人から好かれます。オダテやお世辞を真に受けて、損な役目も嬉々として引き受けてしまうかわいいところもありそう。結婚後は、子供返りが起こりそう。あなたにしか見せない甘えん坊に変身します。

まとめ

口癖で相手をチェックするとき、大事なのは、自分がどう感じるかです。自己中で決めつけが多いフレーズを使うタイプでも、あなたが不快感を抱かなければ、案外相性がいいということもありえるのです。話しやすいかどうか、また、何かを言われた時に素直に聞けるかどうかに重点をおいて、総合的に判断を下しましょう。
章月彩乃(しょうづきあやの)
占術研究家、心理テストクリエーターとして、テレビ、雑誌、書籍などのメディアに多数の掲載実績を持つ。Yahoo Japan公式サイト「ウィークリー心理テスト」に掲載の心理テストも人気を博している。『Sho-Comi』『増刊Flowers』などで、毎月の占いを連載し、主な著書は、『絵でよみとく深層心理テスト』(実業之日本社)、『血液型別女子の取り説』(小学館)、『こよみを使って開運できる本』(神宮館)ほか多数。
公式サイト:
http://shzk.info/
公式ブログ:
http://ameblo.jp/shouzuki-ayano/

この記事をSNSでシェア