2016.11.7 Mon

占いストリート

あなたの生まれ月はどの季節?生まれた季節でわかるパワー

生まれた季節が性格に影響する!

イギリスのセンメルヴェイス大学が生徒366人を対象に行った調査で、生まれた季節により分泌される脳内物質の量が変わるため、それによって性格の違いが生じるということが明らかになりました。

性格の違いは長所の違いを生み出します。つまり生まれた季節によって生まれ持ったパワーに差が出てくると言えるのです。

春生まれの人は周りを明るくするリーダ気質

春(3、4、5月)は自然界でも新芽が出たり新しい命が次々に生まれたりする誕生の季節ですよね。生命の息吹を感じると、こちらまでエネルギーをもらえる感じがします。

そんな春生まれの人はポジティブで生命力にあふれる傾向があります。その周りを明るくするポジティブさこそ春生まれの人が生まれ持った素敵なパワーです。

リーダーシップを発揮する人も多く、皆の中心となり企業を成功に導くようなタイプも春生まれの人に多いのです。

夏生まれは情熱的に物事を変革するタイプ

夏の暑い日差しを浴びると、開放的な気持ちになりませんか?実際、寒い国に住む人に比べて暖かい国に住む人のほうが明るく大らかな国民性を持っている場合が多いですよね。

そのイメージ通り、夏(6、7、8月)生まれの人はポジティブでエネルギッシュになる傾向があります。同じポジティブでも、春生まれの人に比べてもっと情熱的で、エネルギッシュに物事を変革していく力があります。何かを変えていく情熱こそが夏生まれの人が生まれ持ったパワーです。

あなたの周りにいるいつも情熱がみなぎっているタイプの人は、もしかしたら夏生まれが関係しているかもしれません。

秋生まれはハイセンスなクリエイティブ気質

芸術の秋とも言うようにゆっくり芸術鑑賞を楽しんだり、秋の夜長には読書にふけったりするのに最適な季節ですよね。

そんなイメージ通り、秋(9、10、11月)生まれの人はハイセンスな創造力を持つ傾向があります。その何気ない日々をより豊かで満足度の高いものに変えていけるクリエイティブな思考こそ秋生まれの人が生まれ持ったパワーです。そんな思考のおかげで生活満足が高いタイプの人も多く、自分なりの楽しみ方を見出すことができます。

また、身体能力が高い人が多いのも秋生まれの人の特徴です。

冬生まれは冷静さと忍耐強さの努力家

冬といえば寒さが厳しく、自然界でも冬眠する動物がいたり、植物も寒さに耐え次の春に向けて準備していたりと、なにかと「静」のイメージが強いかもしれません。

そんな冬(12、1、2月)生まれの人は、忍耐強く努力家になる傾向があります。どんな逆境にも負けない忍耐強さと、コツコツ積み上げていける姿勢こそが冬生まれの人が生まれ持ったパワーです。人生は、上手くいくことばかりではありませんよね。辛い状況に陥っても、耐え抜ける強さで、着実な成功を収めていける人が冬生まれの人には多いのですよ。

生まれた季節によるパワー

  • 春生まれの人は周りを明るくするポジティブさがある。
  • 夏生まれの人は変革していける情熱がある。
  • 秋生まれの人はクリエイティブな思考で日々を豊かにしていける。
  • 冬生まれの人は忍耐強く着実な成功を手に入れられる。

いかがだったでしょうか?生まれた季節によって性格や才能にも変化が出るなんて面白いですよね。人間関係を築く上で相手がどの季節に生まれたかを少し気にしてみると、より早く相手のパワーに気付くことができるかもしれませんし、仕事関係でも、よりその人の才能を活かしていけるよう関係性を見直すきっかけになるかもしれませんね。

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア