2016.11.20 Sun

占いストリート

警戒するor喜ぶ!?男性が言う「可愛い」、隠された5つの意味!

男性が言う「可愛い」と女性が言う「可愛い」は意味が違う可能性があります。毎日のように可愛いと言ってくるのに告白してこなかったり、付き合っているのに可愛いと言ってくれなかったり・・・。男性の可愛いにはどんな意味があるのでしょうか。5つに分けてご紹介したいと思います。

性格や仕草が可愛いなと思った時

性格や仕草が可愛いなと思った時、男性は「可愛い」という言葉を使います。恥ずかしそうにしたり、セクシーな自分好みの動作をしたりすると思わず「今の可愛い!」といってしまうのです。いきなり「○○ちゃん可愛い」「あの時すごく可愛かったな」と言われたときは「なにが可愛いの?」と聞いてみましょう。内容を教えてくれるはずです。男性が言うこのタイプの可愛いは、好きな人でなくとも言うので注意が必要ですよ。

お持ち帰りを狙った時

可愛いと言われて嫌な気持ちになる女性はあまりいませんよね。男性はその心理を見抜き、口説きたかったりお持ち帰りしたいときに「可愛い」を連呼します。「○○ちゃんって可愛いね。うん可愛いよ!」と2回繰り返して言ってくる男性は、高確率でお持ち帰りをしたいと思っている可能性があります!

このタイプはとくにかく女性の気持ちを盛り上げることが目的で「可愛い」を連呼します。H目的の可能性があるので注意してくださいね。

周りの男性にけん制している時

人前でも気にせず「可愛い」を何度も連呼する人は「俺が狙っているアピール」をしている可能性があります。周りの男性に「俺が狙っているのでアタックしないでね」とけん制しているのです。

対して好きでない人にこのようなアピールをされると、大切な本命がアタックしてくれなくなる恐れがあります。好きでない人にアピールをされたら照れずにさらりとかわしてしまうのがベストです。

彼女を喜ばせたい時

恋人同士が喧嘩して空気が悪くなった時に、男性が彼女の機嫌をとりたくて「可愛い」を連呼する場合があります。何かほかに特別な理由があるわけではなく、仲直りが目的です。

今日は気分よく過ごしてもらいたいなと思って、出会った直後や話し始めてすぐに可愛いと言ってくれるジェントルな男性もいます。相手の気遣いと思って快く受け入れてあげてくださいね。

告白の前段階

女性は好きな人に「可愛い」と言われたときと、どうでも良い人に「可愛い」と言われたときではリアクションが大きく違います。好きな人に言われたら嬉しかったり恥ずかしかったりしても、なんとも思っていない人から言われたら怪訝に思いますよね。そのリアクションを見て、男性は告白するタイミングを図っている可能性もあります。

チャンスを逃さないためにも、好きな人から「可愛いね」と言われたら思いっきり喜んでみましょう。

愛らしいと思ったとき

男性は「好き=可愛い」という形式が出来てしまっていることもあります。「好きだよ」という代わりに「可愛いね」と言うのです。付き合ってもあまり「好きだよ」、「可愛いね」を言ってくれない男性は、本当に心の底から愛らしいと思った時に言いたいから。普段は言ってもらえなくても、たまに言ってもらえるのなら本気であなたのことが好きなのです。

最高の笑顔で答えてあげましょう。

男性が「可愛い」というときの心理まとめ

  • 「顔」のみが可愛いわけではない
  • 「可愛い」には色々な意味が含まれている
  • 軽々しい「可愛い」には警戒が必要

いかがでしたか。女性は「顔が可愛い」「服が可愛い」「性格が可愛い」と可愛いの種類を分ける傾向がありますが、男性にとっての「可愛い」はすべてがひとくくりなのです。どの種類の可愛いでも、その人と仲良くなりたいと思っていることに間違いはないので、素敵な笑顔で喜んであげてくださいね。

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア