2016.11.3 Thu

占いストリート

【月間星座占い】双子座はどんな恋も思いのまま!

牡羊座内を運行中の天王星と小惑星・セレスが重なり合う今期は、共感や共鳴など、精神的な結びつきが重視されるでしょう。反面、太陽と水星の運行は、肉体的な充足も求めますので、本能のまま、深い関係になってから後付けの理由を探すようなつじつま合わせも起こりそう。理屈は忘れて、もっと自由になってよさそうです。

1位/双子座……オープンマインドで恋の勝者に!

絶好調! 狙った相手を振り向かせることが出来るだけでなく、思いもよらない求愛を受け、モテを実感しそうです。万人に優しく、愛想よく、愛されモードをキープしておきましょう。出会いは、大勢が集まる場に。イベント、大規模セミナーに足を運んで。本命への愛の言葉は、惜しみなく。おやすみコールは、心をつなげます。

2位/水瓶座……言葉を交わすほど、心が近づきます

あなた好みの風通しのいい恋がスタートしそう。議論っぽいトークも歓迎されるので、現状や未来について意見を戦わせてみると盛り上がります。デートは、整備された遊歩道や紅葉の山道へ。気まぐれな寄り道も、忘れられない思い出に! フリーの人は、マニアックな職種や趣味の持ち主に注目を。社交家の友人がキューピットに。

3位/蟹座……見守る優しさが愛の礎に

助けてあげたい、守ってあげたい、そう感じるのは、恋が始まっているサイン。でも、手助けは禁止。話を聞く、頑張りをホメるの二本立てが、健全な愛と相手の成長を促すと覚えておいて。年下の異性も有望ですが、関係は対等に! むしろ、オゴッてもらうくらいのバランスで! デートは、インドアで。告白は、遠回しに。

4位/牡牛座……パターンを破ると、新展開が!

意外性十分。これまで個人的な接点がなかった相手、アンテナにひっかからなかった異性が急上昇しそう。進展も、セオリー無視で強引に進みます。あなたの中の「普通」を捨てて。友人の紹介、推薦は、ヒット。ペアの人は、パートナーのヤボ用につきあうと面白い発見が! 同棲スタートも◎。接近は、Wデートがスムーズ。

5位/天秤座……中旬以降、恋は本格化

時は満ち、迷いは晴れて、恋は軌道に乗るでしょう。関係は長続きし、あなたの今後の人生のベースになっていくはずです。交際、結婚の申し込みは、中旬以降がタイミングバッチリ! 有望なご縁は、師弟関係に。一歩、踏み込んでみる勇気を出して。デートは、お天気を重視。晴れた日の遠出やドライブが、重大な転機に!

6位/獅子座(7月23日〜8月22日生まれ)

運気は徐々に盛り上がり、後半、確かな手応えを得られます。デートの遅刻やドタキャンも大目に見て、埋め合わせを約束するとよさそう。お見合いや断れない筋から来た紹介は、予想以上の良縁かも。また、先行きのない恋は、見切り時です。習慣を変えることを厭わないで。恋を招くのは、一日一善。人生相談は、接近の口実に。

7位/牡羊座(3月21日〜4月19日生まれ)

セクシャルなムード。恋のプロセスを飛び越して、深い関係になってしまうかも。問題は、その後の後悔や罪悪感。関係が進まないとネガティブに自分を責めてしまいそうですが、経験は魅力を作ります。したかったらした、それくらいの割り切りが大事! ただ、浮気は否認を。デートは密度を深めて。出会い、告白は、夜景が味方。

8位/蠍座……不満ではなく、愛を伝えて

暴走注意報。振り切れやすく、ちょっとしたことで禁句や別れを口にしてしまいそう。相手の気持ちを試す行為も裏目にでます。怒りや不満をぶつけるのではなく、「好きだから」、「わかって欲しい」と関係を肯定していくことが大事です。新しい出会いは、市場やスポーツ会場など、活気のある場所に。朝の誘い、デートは、充実。

9位/ 射手座……失敗を恐れずに前進あるのみ!

逃がした魚は大きいとき。周囲の目、今後のこと、細かく考えると、ためらってしまう関係でも、確かめずに終わると、未練に変わります。食い気味で笑われるくらいで、ちょうどよさそう。素直が最強です。ペアの人は、繰り返し注意されていることを守って。仏の顔も三度までかも? 接近、出会いは、野外フェス会場に!

10位/魚座……物足りないくらいがベストバランス

愛されていると頭でわかっていても、心が納得しないかも。ただ、今月、食い下がっても、パートナーには伝わりません。多くを望まず、優しく接し、時間をあげて。来月になれば、波長もまた、合ってきます。バツイチ、別れたばかりなど、ひっかかりのある異性は、意外な掘り出し物。口説くなら、遊園地で。O型異性と好相性。

11位/山羊座……空回りにご用心

取り越し苦労が混乱を招きます。大好きだからこそ、迷惑をかけたくない、最高の関係にしたいという気持ちはわかりますが、先回りも遠慮も、裏目に出やすいでしょう。わからないことは、本人にぶつける、そんなシンプルな原点に立ち返って。ラブハプニングは、居残りタイムに。ケガや入院で気弱になっている異性も狙い目。

12位/乙女座……あいまいさが恋を育てるとき

完璧主義が裏目に出そう。準備万端に用意すると、段取り通りに行かない、反応が鈍いなど失望しやすく、愛に陰りが差します。それよりも、行き当たりばったりで、成り行きを楽しむつもりでいるほうがいいみたい。関係をハッキリさせるのも、控えて。曖昧さが、親しさを育てます。狙い目は、頭のいい異性。口説きは、謎かけで。

章月彩乃(しょうづきあやの)
占術研究家、心理テストクリエーターとして、テレビ、雑誌、書籍などのメディアに多数の掲載実績を持つ。Yahoo Japan公式サイト「ウィークリー心理テスト」に掲載の心理テストも人気を博している。『Sho-Comi』『増刊Flowers』などで、毎月の占いを連載し、主な著書は、『絵でよみとく深層心理テスト』(実業之日本社)、『血液型別女子の取り説』(小学館)、『こよみを使って開運できる本』(神宮館)ほか多数。
公式サイト:
http://shzk.info/
公式ブログ:
http://ameblo.jp/shouzuki-ayano/

この記事をSNSでシェア