2019.6.14 Fri

【もう疲れた…】育児に協力しない旦那にイライラ

2人の子供なのに、旦那は可愛がるだけで大変な事は全てスルー…。
女性から見たら何もできていないのに「俺は家事も育児も参加している、頑張っている」と主張する旦那さんに不満を爆発させている女性は少なくありません。
仕事を頑張ってくれているから、と労いたくても、家でダラダラしている姿を見てしまうと素直に「お疲れ様」とは言いづらいものですよね。

今回は育児にまつわる「旦那ストレスあるある」や、男性サイドのお悩み、経験談に基づくストレスの対処法をご紹介します。

父親になった自覚あるの?!

・夫は育児に関して完全に「手伝う」という認識です。夫が家事を手伝ってくれた時は感謝しますが、私は専業主婦ではありませんし、育児に関しては2人で受け持つ事だと思っています。夫は普段の育児も自分ではよくやっていると思っているみたいですが、ミルク、オムツ、たまにお風呂…。その程度の育児で「感謝の気持ちが足りない」と言われても…。(女性)
・シャワーを浴びてリビングに戻ると、ギャン泣きの次男。旦那は抱っこもせずミルクもあげず、パソコンをいじっていました。ミルクやおむつ替えなど、1つだけでもやって欲しいし、1人で育児をするのは大変なので「早くシャワーを浴びてきて欲しい」と伝えると「うん」とはいうものの相変わらずパソコンをいじってばかり…。1人の時間が欲しいこともあります。やりたい事があるのも分かります。ただ、今はそれをするべき時間じゃないと思います…。(女性)
・半年前に子供が生まれ、夫は子供を可愛がりはしますが、出産前に行っていた「家事や育児を手伝う」というのはほとんどしていません。「仕事で疲れている」と言って休みの日も寝ていたり、夫の趣味で出かけるため、結局休みの日も私が子供を見ています。(女性)

「『手伝うよ』って言うくせに結局何もしないし、っていうか『手伝う』って何?!」とストレスを爆発させる女性は少なくありません。
子育て中はただでさえ外に出てリフレッシュする機会も少なくストレスも溜まりがち。24時間年中無休で気を張り続けることによる消耗は想像を絶するもの。
一息つく間もない多忙さの中に旦那さんの理解できない行動へのイライラも重なりストレスは最高潮に。「子供が2人に増えたみたい…」と嘆く女性も少なくありません。

男性「仕事も大変だし、育児も頑張っているつもりなのに…」

・献身的に頑張ったつもりだが、確かに至らないと言われることはごもっともで大いに反省するが、だったらマニュアルでも作ってくれよと思ってしまう。他力本願で情けないが、そこまで言うならそうして欲しい。(33歳男性)
・先日「育児が辛い、しんどい、もう嫌、疲れた、おかしくなりそう」と嫁に泣かれました。俺は「早く寝たら」とか言ったのですがダンマリ。俺も仕事がものすごく忙しく、食事だってまともに取れない事が多いのに嫁にクレーム言われるのが納得できません。正直どうしたらいいの?(36歳男性)
・確かに自分は育児より仕事の方が楽だと思っています。ただ自分としてはやっと仕事が一人前になりつつある今、頑張りたい気持ちでいっぱいです。でも頑張れば頑張るほど嫁との距離が離れてしまいそうでもうどうしたらいいか…ただただ「遅くまでご苦労様」と言って欲しいだけなんです。そう言ってくれたら「いや、お前の方が大変やで」と言えるのに…(35歳男性)

家事や育児で大変そうにしている女性を見て、「何かしなくては」と思うものの、どこから手をつけていいのか途方に暮れてしまう男性も。
女性が期待するレベルと男性の技術が合わず、余計イライラさせてしまう結果に。

また、「自分は仕事で家庭を支えている」という責任と自覚から、女性が思っている以上に家庭に癒しを求めており、何よりもまずは「労ってほしい」と考えている男性も少なくないようです。

経験者に学ぶ!育児を巡った衝突やストレスの解消法は?

▼1番楽なのは、諦めてしまうこと。
・イライラしながらも協力は求めないかも…。もう自分でしたほうが早いと思って諦める。すごくイライラするけど(苦笑)(女性)
・諦めるのが1番楽ですよ。うちの旦那は子供が目の前で大量に嘔吐した時もパソコンでした。「忙しいから」とのこと。今やってるの仕事でも何でもないのに…。この人は何もやらないと思っておいて、もしやってくれたらラッキーくらいで。負担は増えますが、イライラは少し減った気がします。愛情は激減です。(女性)
▼旦那さんが納得するような伝え方を模索すること。
・赤ちゃんの育児お疲れ様です。旦那のことはそうですね、怒りを抜いて「他の家庭はこう、私はこう思う。」と話して見ませんか?それから「こんなに可愛い時期、一瞬で過ぎるよ」って教えてあげてください。「今は私も余裕ないけど、なるべく楽しもうと思うしあなたにも楽しんでもらいたい。この子が大人になった時、ちゃんと2人で育てたって言いたいし、この子にあなたを世界で一番尊敬してもらいたいから、もっと2人でいろんな事やりたいよ。私も頼りたいし、頼れる人だって知ってるから…」と。ここまでやってまだ旦那が怒るなら、諦めたほうがいいです。シャンプーに脱毛剤混ぜてもいいです。(女性)
・うちの旦那もやるやる詐欺です。でも旦那にも成長して欲しいじゃないですか?なのでイライラしますが、あえて優しく言うようにしています。旦那が外で飲み会なら「息抜きは必要だよね。楽しんできてね、飲みすぎないようにね」その後帰ってきてから子供の話をして「ちょっと疲れちゃった」って呟きます。そうする内に飲み会の回数少なくしてくれるようになり、育児も少しずつ手伝ってくれるようになりました。長期戦ですけどね。私も最初は「勝手にすれば!」って言って喧嘩になったりしましたが、お互い怒るとストレスになるので、「優しさを引き出すにはどうすればいいか」を考えるといいと思います。(女性)

「ただでさえ多忙を極める育児中に旦那さんまで育てている余裕はない!」との声も。
旦那さんにガッカリしてしまうのは旦那さんにそれだけ期待していたから…それなら期待することも辞めてしまおう、と決断する女性も少なくありません。
実際、説得を諦めストレスから解放された事で、育児に対しても旦那さんに対しても穏やかな気持ちになれたケースもあるようです。
それでも、一度期待するのを辞めてしまったり、心の距離を置いてしまうとそこから関係を修復するのも至難の技。
もちろん旦那さんが頼りになって、力になってくれる事ほどありがたい事はありませんよね。先輩ママの中には、旦那さんを「攻略」するつもりで声がけを続け、最終的にはとても頼れる良い父親に育て上げた方も。

女性、男性それぞれの意見を一歩引いた視点で見ると、それぞれに理由があっての行動なのだなと理解できても、当事者になってしまうと感情もあり上手に整理はできないもの。
感情的になってしまうとお互い反発してしまい負のループに陥ってしまうことも。あえて相手の視点にこれでもかと言うほど寄り添い、内側から相手をくすぐる事で想像以上にスムーズに問題解決することも。

相手にイライラした状態で気遣ったり労ったりする事は難しいものですが、自分のためだと思って一度挑戦してみるのも良さそうです。

<ミクル掲示板-オトナ女子のおしゃべりコミュニティ-> ミクル掲示板 この記事は、恋愛、結婚、育児などを中心とした、さまざまな日常の出来事を本音で語れる匿名相談コミュニティ「ミクル掲示板」の投稿を元に作成されており、テキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア

レコメンドメニュー