2019.6.14 Fri

デートで彼氏と喧嘩…仲直りのためのポイントは?

楽しかったはずのデートが些細なことから険悪な雰囲気に…。
お出かけデートでもお家デートでも、天候や疲れ、体調、やる気、言動…などなど、喧嘩の種は色々なところに潜んでいるもの。不運が重なり、普段なら流せていた事でも喧嘩に発展してしまうケースも少なくありません。

今回は、デートがきっかけで彼と喧嘩してしまった様々なシチュエーションと、それぞれの対処法やアドバイスをご紹介します。

デート中の会話が喧嘩に発展

・デート中彼氏の冗談を真に受けて、私は彼に「鬱陶しい」と言ってしまいました。そこからお互い無言になり、目的地までひたすら黙ったまま歩くことに。彼氏は元々歩くのが速く、余計に追いつきませんでした。その後軽い口論の末、お昼頃には帰ることになりました。(女性)
▼日頃からの意思疎通がポイント。マイナスなことだけでなくプラス面も伝えて
・普段から言われて嫌だったこと等を伝えられていましたか?お付き合いが浅いのかな?とも思ったのですが、単純に意思疎通ができてないのかなと思ってしまいました。これからもお付き合いしていきたいのであれば、お互いの思うことはきちんと伝えられる関係になった方が良いと思います。そして、伝えるのであればマイナスなことだけではなく、プラス面も一緒に伝えてあげてくださいね。(女性)

楽しいデートの最中、些細な言葉のすれ違いから機嫌を損ねてしまいそのまま喧嘩に…。その日の内に仲直りが出来れば安心ですが、そのままどちらかが帰宅してしまいそのまま喧嘩が長引いてしまうケースも。
喧嘩したまま顔を合わせない日が続くと、どちらからも折れづらくなってしまい次のデートの約束も出来ずズルズル引きずってしまいストレスも増加…。
デートが悲しい記憶で終わってしまうのも辛いものですよね。

デート中の彼の勘違いから喧嘩に…

・今日彼氏と遊園地に行ってきたのですが、帰り彼氏と2人きりで歩いていたら、後ろから男友達に肩を叩かれ「よっ!」と言われました。いきなりだったので驚きつつも「今彼氏といるからやめてくれない?」と言い男友達はそのまま帰ったのですが、彼氏がそれだけでは済まず…家に帰った後にも彼から何通ものLINEが。「なんで男友達にハグされるんだ」「信じられない」「今日デートした事実自体無くしたい」と言われ、写真まで消されてしまいました。(女性)
▼どれだけ相手のことを思っても理解できない事はある…
・今後のためにも放っておくのが一番かも…悪くないのなら謝る必要もない。逆に「それくらいで何を怒ってるの?」というスタンスくらいの方が良い。それで離れていくなら、その程度の男だと考える方が良いと思うよ。
・どんなに深い関係になっても他人でしかない以上、理解されない(できない)点はある、と若いうちに学べたことをプラスにすれば良い。

お互い楽しみにしていたデートなのに…やる気や思いが空回り。中にはデートで着た服装から、機嫌を損ねてしまった彼もいるようです。
予想もできなかったアクシデントから険悪なムードになってしまうのは悲しいものですよね。

彼とデートに対する温度差のズレで喧嘩

・彼氏からホワイトデーに何ももらえず喧嘩になりました。バレンタインにチョコと手紙をあげたら「すごく嬉しい。お礼するからね。」と言ってくれましたがホワイトデーにデートした際お返しを用意するのを忘れていたようで最後まで何もなく喧嘩になりました。見返りを求めていたわけではありませんが、お礼を返すと言われて期待してしまったので裏切られた気持ちでいっぱいです。(女性)
・彼の仕事はシフト制なのですが、私の誕生日デートを計画していたのに休みの希望を出してくれなかったことから喧嘩になり、「別れたい」と思ってもないことを言ってしまいました。私は彼の誕生日はちゃんとお祝いしようと、張り切って温泉旅行とセーターを渡していたので正直悲しかったし、彼との温度差みたいなものを感じてがっかりしてしまいました。(女性)
▼期待していたらがっかりするのも当然…お互いのスタンスを改めて確認してみて
・早いうちに「言い過ぎちゃってごめんね。期待してたからちょっとがっかりしちゃったみたい。」とか可愛く謝った方がいいよ。(女性)
・普通は誕生日や記念日に何かしたら、相手も同じようにお祝いしてくれると期待しますよね。でも私はその期待をやめました。それよりも彼と一緒に居たいから。常にお互いが同じ熱量でいられたら最高だけど、それってなかなか難しいです。なので、お互いにあった関係を築いていければいいのです。(女性)

前から計画し楽しみにしていたイベントやデートなのに、彼はあまり乗り気ではない様子…。
期待していたプレゼントも忘れられてしまったり、もしかして彼の愛情が薄れてきている結果なのかな?と不安に。ワクワクしていただけあり、その分ショックも大きなものに。
ついつい不満を漏らしたり、言い過ぎてしまい喧嘩になってしまい、せっかくのデートが悲しい思い出になってしまったケースも。

どれだけ円満に交際を進めたいと思っていても、人間同士どうしてもぶつかってしまう事もありますよね。相手への感謝や尊敬の気持ちを忘れてはいけませんが、だからと言って過度な我慢も禁物です。

・好き同士でも他人同士なんだから、本音でぶつかっていれば傷つけ合うこともあるでしょう。人権を踏みにじるようなことはダメですが、価値観の違いからぶつかり合ってしまうのはお互いを受け入れていくために必要なことだと思いますよ。「彼のことは大切に思っている」ときちんと伝えながら、ご自分の気持ちや考えを伝えて仲を深めていってください。(女性)

相手との交際を長く続ける為にも、どうしても譲れない部分や嫌な部分はきちんと伝える必要がありそうです。
ただし、その時には「相手の良い点」や「大切に思っている」という事にきちんと触れることがポイントです。

<ミクル掲示板-オトナ女子のおしゃべりコミュニティ-> ミクル掲示板 この記事は、恋愛、結婚、育児などを中心とした、さまざまな日常の出来事を本音で語れる匿名相談コミュニティ「ミクル掲示板」の投稿を元に作成されており、テキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。

占いストリート編集部
女性の悩みや不安に寄り添うコラムを提供しています。

この記事をSNSでシェア

レコメンドメニュー